バックアップと同期のリリースノート

このリリースノートでは、バックアップと同期の各バージョンで追加、改善された機能について説明します。

メモ: リリースとリリースの間に番号だけが表示されている場合は、その番号のバージョンと直前のバージョンとの間に大きな違いはないことを意味しています。

2019 年 7 月 17 日 - 設定ページの UI を更新

  • バックアップと同期と Google ドライブ間でのみ [削除するアイテム] の設定が適用されることが明確によう、[設定] ページを更新しました。Google フォトから削除したアイテムはパソコンから削除されなくなります。その逆も同様です。
  • バグの修正とパフォーマンスの改善を行いました。

2019 年 6 月 12 日 - バグの修正に関するリリース(3.44)

  • Google フォトと Google ドライブ間の相互運用性の変更を通知するユーザー インターフェースを更新しました。
  • バグの修正とパフォーマンスの改善を行いました。

2018 年 10 月 15 日 - OS X Mavericks のサポートを終了(3.43.1584.4446)

  • このバージョン以降、OS X 10.9 Mavericks ではバックアップと同期が起動しなくなります。旧バージョンのバックアップと同期は今後も 10.9 Mavericks で機能しますが、サポート対象ではありません。ユーザーには、10.10 Yosemite 以降にアップグレードするよう求めるメッセージが表示されます。
  • ユーザーが macOS でコンテキスト メニューの項目を無効にできない問題を修正しました。
  • バックアップと同期で一部の USB デバイスが検出されない問題を修正しました。
  • コピーできないファイルに関するエラー メッセージをより明確にしました。
  • その他のバグの修正とパフォーマンスの改善を行いました。

2018 年 5 月 22 日 - OS X Mountain Lion のサポートを終了(3.42.9747.1898)

  • このバージョン以降、OS X 10.8 Mountain Lion ではバックアップと同期が起動しなくなります。旧バージョンのバックアップと同期は今後も 10.8 Mountain Lion で実行できますが、サポート対象ではありません。ユーザーには、10.9 Mavericks 以降にアップグレードするよう求めるメッセージが表示されます。
  • バックアップと同期で、Apple Photos Library 内のメタデータ ファイルの削除を同期するよう求められなくなりました。
  • Windows 10 の 2018 年 4 月のアップデートが原因で、バックアップと同期の設定が失われるため、ユーザーがログインしてバックアップと同期を再設定する必要が生じる問題を修正しました。
  • user_setup.config から読み込むときに、お客様のフォルダが同じ名前で(大文字と小文字もそのまま)保持されるようになりました。
  • その他のバグの修正とパフォーマンスの改善を行いました。

2018 年 4 月 17 日 - HEIF ファイルと HEIC ファイルのサポート(3.41.9267.0638)

  • HEIF ファイルと HEIC ファイル(High Efficiency Image Format ファイル)が Google フォトに表示されない問題を修正しました。ただし、以前にすべての種類のファイルを同期していたユーザーには、Google フォトに既存の HEIF ファイルと HEIC ファイルが表示されません。
  • 一部のユーザーが同期するフォルダを追加できない問題を修正しました。
  • 現在は、macOS では ~/Library、Windows では %UserProfile%\AppData のサブフォルダを同期対象として選択できるようになっています。ただし、~/Library/Application Support/Google%UserProfile%\AppData\Local\Google のサブフォルダは選択できません。
  • ウェブ上のドライブをブラウジングしているときに、ファイルを開くのに使用できるアプリケーションのリストに、一部のネイティブ アプリケーションが表示されない問題を修正しました。
  • macOS High Sierra で、最近パソコンで作成したスクリーンショットを表示する際に遅延が発生する問題を修正しました。
  • 高画質に変換できなかった写真を削除する際の反応を改善しました。
  • 一部の Windows ユーザーに同期ステータスを示すアイコンが表示されない問題を修正しました。

2018 年 3 月 19 日 - バグの修正に関するリリース(3.40.8921.5350)

  • バックアップと同期がエラー 22E46FB1 でクラッシュする問題を修正しました。

2018 年 3 月 14 日 - Windows 64 ビット版のサポート(3.40.8839.2105)

  • Windows で 64 ビット版のバックアップと同期をご利用いただけるようになりました。64 ビット版のオペレーティング システムをご利用の場合は、バックアップと同期がシームレスに 64 ビット版にアップグレードされます。32 ビット版のシステムでは引き続き 32 ビットのプロセスとして実行されます。
  • クリップボードにリンクをコピーすると、リンク共有の現在の設定がダイアログに表示されるようになりました。
  • macOS で同期されたファイルのファイル名に絵文字が含まれていると、バックアップと同期がクラッシュする問題を修正しました。
  • バックアップと同期がエラー EF31B9F9 または B3FD5B23 でクラッシュする問題を修正しました。
  • その他のバグの修正とパフォーマンスの改善を行いました。

2018 年 2 月 1 日 - ネットワーク アタッチト ストレージのサポート(3.39)

  • ネットワーク アタッチト ストレージ(NAS)装置に保存されている写真や動画を Google フォトや Google ドライブに同期できるようになりました。同期を開始するには、ネットワーク装置を Mac または Windows にマウントします。バックアップと同期の設定で、[マイ パソコン] の [フォルダを選択] をクリックします。マウントされているフォルダまたはサブフォルダを選択し、[開く]、[OK] の順にクリックします。ネットワーク フォルダはパソコンにマウントされているときにのみ定期的に同期されます。
  • Apple Photos Library のメタデータを同期から除外できるようになりました。バックアップと同期の設定で、[マイ パソコン] の [変更] をクリックします。[写真と動画をバックアップ] を選択し、[Apple Photos Library のメタデータをバックアップ] をオフにします。オフにすると、ライブラリにある写真のファイルのみがバックアップされます。オンにすると、Apple Photos Library 全体が Google ドライブに同期されます。
  • データベースの破損を防ぐ保護対策を追加しました。
  • Windows 上の Adobe や Microsoft Office のアプリケーションでファイルを保存するときにファイルがロックされる問題を修正しました。
  • Windows Fall Creators Update にアップグレードした後に、バックアップと同期でドキュメント、デスクトップ、その他のフォルダが見つからない問題を修正しました。
  • 「同期できません」というエラーのダイアログ内のリンク切れを修正しました。
  • 同期しようとするとエラー 6EF4E317 によりバックアップと同期がクラッシュする問題を修正しました。
  • ユーザーのログアウトが誤って実行される問題を修正しました。
  • その他のバグの修正とパフォーマンスの改善を行いました。

2017 年 12 月 11 日 - ファイル形式の選択(3.38.7642.3857)

  • すべてのファイルとフォルダを同期するか、写真と動画のみ同期するかを切り替えられるようになりました。バックアップと同期の設定で、[マイ パソコン] の [変更] をクリックして、同期するファイルを選択します。
  • 拡張子別にファイルを無視できるようになりました。バックアップと同期の設定にある [マイ パソコン] で、[変更] 次へ [詳細設定] をクリックし、無視するファイル拡張子を入力します。この設定はパソコン上のディレクトリにのみ適用され、[マイドライブ] フォルダには適用されません。
  • フォルダを右クリックして [このフォルダを同期] を選択すると、そのフォルダの Google ドライブへの同期を開始できるようになりました。
  • バックアップと同期で写真を高画質に変換できない場合、ユーザーに通知が届くようになりました。
  • 実行可能ファイルの複数のコピーが Windows で作成されていた問題を修正しました。
  • バックアップと同期の終了に時間がかかる問題を修正しました。
  • その他のバグの修正とパフォーマンスの改善を行いました。

2017 年 11 月 6 日 - バグの修正に関するリリース(3.37.7411.4599)

  • CPU に関する重大なバグの修正とパフォーマンスの改善を行いました。

2017 年 10 月 30 日 - 複数のアカウントのサポート(3.37.7121.2026)

  • 最多 3 つのアカウントでバックアップと同期にログインできるようになりました。バックアップと同期で、設定アイコン その他 次へ [新しいアカウントを追加] をクリックします。
  • Google ドライブでの写真や動画の重複が少なくなりました。
  • ユーザーがセキュリティ キーを使用するために、外部ブラウザからログインできるようになりました。
  • バグの修正とパフォーマンスの改善を行いました。

2017 年 9 月 11 日 - 高 DPI サポート(3.36.6721.3394)

  • 高 DPI ディスプレイと Retina ディスプレイのサポートを追加しました。
  • FAT32、APFS、REFS のファイル システムのサポートを追加しました。
  • [バックアップと同期] ウィンドウに、アップロードとダウンロードの割合、各アイテムが同期した時間が表示されるようになりました。
  • バックアップと同期を終了して再インストールすると、新しいフォルダが作成されるのではなく、ローカル フォルダがクラウド ターゲットに再接続されるようになりました。
  • バグの修正とパフォーマンスの改善を行いました。

2017 年 7 月 12 日 - バックアップと同期の初回リリース(3.35.6251.4621)

元の同期クライアント(Mac / Windows 版 Google ドライブ)からバックアップと同期の初回リリースへの変更点:

  • バックアップと同期は Google フォトと統合されました。
  • デスクトップやピクチャなどのパソコン上のフォルダを選択して、Google ドライブに同期できるようになりました。
  • メニューと設定ダイアログ ボックスを完全に再設計しました。
  • バグの修正とパフォーマンスの改善を行いました。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。