ユーザーのロールと権限を表示する

組織の Google Workspace または Cloud Identity サービスの管理者は、ユーザーに割り当てられた管理者ロールと権限のすべてを示すリストを表示できます。この情報を見れば、組織の Google Workspace アカウントとサービスへのユーザーの管理アクセスレベルを容易に判断できます。

ユーザーにロールと権限を割り当てる方法の詳細

この操作を行うには、特権管理者としてログインする必要があります。

ユーザーのロールと権限のリストを表示する

  1. Google 管理コンソールログインします。

    特権管理者権限のあるアカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[ユーザー] にアクセスします。
  3. [ユーザー] リストで目的のユーザーを探します。詳しくは、ユーザー アカウントの検索をご覧ください。
  4. ユーザーの名前をクリックして、そのユーザーのアカウント ページを開きます。
  5. [管理者ロールと権限] をクリックします。 
     

    管理者ロールのリンクにカーソルを合わせる
     

  6. [ロール] の任意の場所をクリックして、ユーザーに割り当てられているロールを確認します。

    画面をスクロールして [権限] に移動すると、ユーザーのすべての権限を確認できます。権限ごとに、ロールの継承元と適用先の組織部門を確認できます。

  7. (省略可)ユーザーのアカウント ページに戻るには、右上の上矢印アイコン "" をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73010
false