概要: ユーザー向けに Google Meet を管理する

管理者は、組織内のユーザーによる Google Meet を使用したビデオ会議の開始と参加、会議への組織内外のユーザーの招待、会議の参加者全員との画面共有を管理できます。

管理者は次のことができます。


ビデオ通話をオンまたはオフにする

新たに Google Workspace のご利用を開始される場合は、Meet がデフォルトで有効になっているため、すぐにビデオ会議を開始できます。ビデオ通話を有効にする | ビデオ通話を無効にする


ネットワークを準備する

高品質のビデオ会議を行うため、ネットワークの帯域幅と構成を確認しておく必要があります。Meet のビデオ通話用にネットワークを準備する


Meet に移行する

Google Meet スターター キットを使用して、ユーザーと組織の準備を整えます。


ビデオ会議用ハードウェアで Meet を使用する

グループとチーム用に会議室を設定します。会議室の設計ガイド


ユーザーのトレーニングを行う

チュートリアルやヒントなどのリソースをユーザーに提供します。Google Meet のトレーニングとヘルプ

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。