Classic Sites is being replaced with new Sites by June 2022. Learn what steps you need to take for your organization at Transition from classic Sites to new Sites.

以前の Google サイトを設定する

この記事は以前のバージョンの Google サイト(画面右上に [公開] ボタンのないもの)の管理者向けです。新しい Google サイトの管理者向けのヘルプはこちらをご覧ください。

以前の Google サイトを利用する際は、次の基本手順に沿って、組織内のユーザーに対する基本的な利用設定を行います。

基本手順

  1. 以前の Google サイトを有効または無効にする

    管理者は Google 管理コンソールを使用して、以前の Google サイトを有効または無効に設定できます。Google サイトが有効になっているユーザーは、Google サイトを使用して、対象ドメインのウェブアドレスでウェブサイトを作成、管理できます。
  2. 共有オプションを設定する

    デフォルトでは、組織内のユーザーはサイトを検索して共有することができます。ドメイン外部とのサイト共有を許可するかどうかは、管理者が共有オプションで設定します。
  3. サイトの新規作成を制限する

    デフォルトでは、ドメイン内のすべてのユーザーがサイトを新規作成できますが、共同編集者として追加されたサイトの編集のみに制限するよう設定することもできます。
  4. 新しいサイトのデフォルトの公開設定を変更する

    デフォルトでは、組織内のユーザーは検索で見つけた新しいサイトを編集することができます。管理者はこの設定を変更し、新しいサイトの公開をそのサイトのオーナーに限定することができます。
  5. 閲覧者のコメント機能を有効にする

    以前の Google サイトでは、閲覧者のコメント機能はデフォルトで無効になっています。ドメイン内のサイトのソーシャル性を高めるには、閲覧者のコメント機能を有効にします。この設定を行うと、各サイトのオーナーが個々のサイトでコメント機能を有効にできるようになります。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

true
14 日間の無料試用を今すぐ開始してください

ビジネス向けのメール、オンライン ストレージ、共有カレンダー、ビデオ会議、その他多数の機能を搭載。G Suite の無料試用を今すぐ開始してください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73010
false