ユーザー ライセンス数の削減

Google 管理コンソールに表示される Google Workspace の各エディションおよびその他の有料サブスクリプションに適用されます。

販売パートナーからサービスを購入された場合は、販売パートナーにお問い合わせください。ご不明な場合は、ご利用の販売パートナーがご不明な場合をご覧ください。

Google サービスのユーザー ライセンス数を減らしたい場合、その削減手順はサービスのお支払いプランによって異なります。

  • フレキシブル プラン - ユーザー ライセンス数を直接減らす必要はありません。ライセンスが必要なくなったユーザーを削除することで、削除するユーザー数分に応じて、ライセンス数が削減されます。有料サービスの場合、ユーザーを削除すると毎月の支払い金額が減ります。
  • 年間プラン - 年間契約を結んだ際に選択したユーザー ライセンス数の 1 年分のサービスご利用料金をお支払いいただきます。余分なライセンスがある場合は、契約の更新時にライセンス数を削減し、お支払い料金を減額することができます。

年間プランでライセンスを追加する

  1. Google 管理コンソールログインします。

    特権管理者権限のあるアカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[お支払い] 次に [サブスクリプション] に移動します。
  3. サブスクリプションをクリックします。
  4. [更新オプション] の横にある [変更] をクリックします。
  5. [ライセンス数を減らして契約を自動更新する] をオンにします。
  6. [保存] をクリックします。
  7. 契約更新日よりも前に、今後料金の支払いを希望しないすべてのユーザー アカウントを削除します。

契約更新日には、その日に登録されているユーザー アカウント数について年間契約が更新されます。使用されていないライセンスは契約から除外され、毎月のお支払い料金が減額されます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73010
false