ユーザー アカウントの検索

ユーザーの設定を管理するには、Google 管理コンソールでユーザーのアカウント ページにアクセスします。このページで、ユーザーのパスワードの変更やメールアドレスの追加などを行えます。

ユーザーのアカウント ページにアクセスする

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソールのホームページから、[ユーザー] にアクセスします。
  3. リストでユーザーを見つけ、ユーザー名をクリックしてそのユーザーのアカウント ページを開きます。



     

    ヒント: ユーザーが組織部門でグループ化されている場合は、まず所属する組織部門を選択すると、より迅速にブラウズできます。組織部門を表示するには、左上にある をクリックします。

ユーザーリストを絞り込む

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソールのホームページから、[ユーザー] にアクセスします。
  3. [ユーザー] のリストの上にあるフィルタのボックスをクリックします。


    Find this option at the top of the user list

  4. 次のいずれかの操作を行います。
    • []、[]、[メール] など、リストをフィルタリングする基準のカテゴリを選択します。オプションを選択するか、フィルタ テキストを入力して、[適用] をクリックします。
    • 「名」、「姓」、「ユーザー名」など、使用するフィルタの文字を入力していきます。目的のフィルタが表示されたら、そのフィルタを選択します。
  5. フィルタの結果から、目的の名前をクリックしてそのユーザーのアカウント ページを開きます。


ユーザーのアカウント ページを検索する

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソール上部の検索ボックスに、ユーザーの名前かメールアドレスを入力します。
  3. 一致するアカウントのリストが表示されたら、クリックしてアカウント ページにアクセスします。

指定したテキストで始まるアドレス、姓、名が検索され、アドレスや名前の途中または末尾のテキストは検索されません。たとえば、「bert」で検索すると「Bert」や「Bertrand」が結果に表示されますが、「Robert」は表示されません。

検索のショートカットとヒント

検索演算子を使用して検索を絞り込む

他の条件で検索する場合や、検索を絞り込む場合は、次の演算子を使用できます。演算子と等号(=)を入力し、その後ろに検索テキストを入力します。

演算子 検索されるユーザー
domain 特定のドメイン内 domain=example.com
email メールアドレスが検索テキストと一致するユーザー email=rob@example.com
givenName 名が検索テキストと一致するユーザー givenName=rob
familyName 姓が検索テキストと一致するユーザー familyName=smith

ヒント: 検索結果にはグループ アカウントも表示されます。ただし、検索演算子を使ってすべてのグループを結果に表示するには、「email=marketing」のように email 演算子を使う必要があります。

すべての検索演算子をご確認ください。

検索演算子を組み合わせる

検索をさらに絞り込むには、検索演算子を複数入力します。

検索されるユーザー
domain=example.com email=rob example.com 内の、メールアドレスが「rob」で始まるユーザー
domain=example.com givenName=rob example.com 内の、名が「rob」で始まるユーザー
givenName=rob familyName=smith 名が「rob」で始まり、姓が「smith」で始まるユーザー
domain=example.com email=rob givenName=bob example.com 内の、メールアドレスが「rob」で始まり、名が「bob」で始まるユーザー

 

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。