検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

ドキュメント、スプレッドシート、スライド、フォームのテンプレートを管理する

Google ドライブと Google ドキュメントの管理者は、ドキュメントスプレッドシートスライドフォームのテンプレートを追加し使用する権限を組織内のユーザーに付与することができます。デフォルトでは、組織内のすべてのユーザーがテンプレートを送信することができます。

必要に応じて、管理者は次の操作が行えます。

  • ギャラリーからテンプレートを削除する。
  • ギャラリー内のテンプレートのカテゴリを変更する。
  • 管理者に編集権限があるテンプレートと、ドメイン内の全ユーザーに検索および表示する権限を付与した共有テンプレートをギャラリーに送信する。

管理者はテンプレートの送信設定を次のいずれかに変更できます。
この機能は G Suite EnterpriseG Suite BusinessG Suite for Education の各エディションでご利用いただけます。

  • 管理者の承認が得られた場合にのみテンプレートを送信できるようにする。
  • 管理者のみがテンプレートを送信できるようにする。

ヒント: 詳しくは、テンプレートの使用についてのページをご覧ください。

テンプレートの設定を変更する
  1. Google 管理コンソールログインします。
  2. 管理コンソールのダッシュボードから [アプリ] 次へ [G Suite] 次へ [ドライブとドキュメント] にアクセスします。

  3. [テンプレート] を選択します。

  4. 組織で使用するテンプレートに対しカテゴリを設定して整理します。これにより、ユーザーがカテゴリを使用して必要なテンプレートが検索できるようになります。

    1. カテゴリを追加する: カテゴリ名を入力し、[追加] をクリックします。

    2. カテゴリを削除する: 削除するカテゴリのチェックボックスをオフにします。

      • テンプレートを現在のカテゴリから別のカテゴリに移動することもできます。

      • 移動先のカテゴリを選択しなかった場合、削除されたカテゴリに含まれていたテンプレートはギャラリー内で [カテゴリなし] と表示されます。

  5. (G Suite Business のみ)次のオプションで、テンプレートを送信できる人の範囲を設定します。

    1. 公開 - (デフォルト)組織内のすべてのユーザーがテンプレートを送信できる。

    2. 管理対象 - ユーザーの送信したテンプレートを「ドキュメントのテンプレート」権限を持つ管理者が承認する必要がある。

    3. 制限付き - 「ドキュメントのテンプレート」権限を持つ管理者のみが、テンプレートを送信できる。

  6. 組織独自のテンプレートの送信と使用をできないようにする場合は、[組織でカスタム テンプレートを有効にする] をオフにします。

  7. [保存] をクリックします。

テンプレートを承認または拒否する

「管理対象」として設定された G Suite Business ドメインでは、「ドキュメントのテンプレート」権限を持つ管理者が、通知メールに記載されたリンクを使用して、ユーザーの送信したテンプレートを承認する必要があります。

注:

  • テンプレートが送信されるたびに、「ドライブとドキュメント」権限を持つ管理者全員に承認用の通知メールが届きます。他の管理者が先にテンプレートを承認または拒否すると、そのテンプレートは確認済みと表示されます。
  • テンプレートを誤って承認した場合は、テンプレート ギャラリーから削除できます。
  • テンプレートを誤って拒否した場合は、再送信してください。
注: ドライブ テンプレート ギャラリーは 2017 年 3 月 9 日より利用できなくなります。

これに伴い、古いテンプレート ギャラリー(https://drive.google.com/templates)が利用できなくなります。

代わりにドキュメント、スプレッドシート、スライド、フォームのホーム画面から、新しいテンプレート ギャラリーをご利用いただけます。詳細

 

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
アカウントにログインする

ご利用の G Suite アカウントのメールアドレスでログインいただくと、アカウント専用のヘルプをご覧いただくことができ、G Suite を使い始める方法について知ることができます。