Gmail の署名

ユーザーは、送信するすべてのメッセージの一番下に挿入する自身のメール署名を作成することができます。連絡先情報やお気に入りの言葉などのカスタマイズしたテキストにできます。

すべてのユーザー向けに自動署名を有効にできますか。

Google Apps のエディションによります。

ユーザーは署名にリッチテキスト、画像、HTML を使うことができますか。

はい。Gmail でメールを作成するときに使用するのと同じ書式設定ツールバーを使用して Gmail の署名をカスタマイズできるようになりました。[設定] > [全般] をクリックして、画像やハイパーリンクを挿入したり、色や太字を設定したテキストを追加したりできます。

複数の署名を作成できますか。

場合によります。署名は、メール アドレス 1 つにつき 1 つだけ作成できます。ただし、[設定] > [アカウント] をクリックして Gmail アカウントに複数のメール アドレスを追加した場合は、[設定] > [全般] タブの [署名] プルダウン メニューを使用して、差出人アドレスごとに異なる署名を作成できます。

また、ドメインで Gmail Labs を有効にしている場合、ユーザーは返信定型文 Labs 機能を使用して、よく使う文面を保存、送信することができます(それぞれに異なる署名を含めます)。

たとえば、社内と社外で異なる署名を使用する場合は、2 つの異なる返信定型文を作成します。次に、[メールを作成] フォームで [返信定型文] プルダウンを使用して、下記のように適切な署名を挿入します。

返信定型文の画像