通知

Duet AI は Gemini for Google Workspace になりました。詳細

お支払いプランと更新を管理する

適用対象: Google Workspace および Cloud Identity Premium。

販売パートナーからサービスを購入された場合は、販売パートナーにお問い合わせください。ご不明な場合は、ご利用の販売パートナーがご不明な場合をご覧ください。

お支払いプランの切り替えは、現在フレキシブル プランまたは年間 / 定期プランのどちらをご契約いただいているかによって異なります。

始める前に

プランを切り替えるオプションを確認する際、プランによって料金が異なる点にご注意ください。詳しくは、フレキシブル プランと年間 / 定期お支払いプランの比較をご覧ください。

フレキシブル プランから年間 / 定期プランに切り替える

Google 管理コンソールでフレキシブル プランから年間 / 定期プランに切り替えることができます。切り替える場合は、1 年分の料金を前払いする必要があります。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソールで、メニュー アイコン  次に  [お支払い] 次に [サブスクリプション] にアクセスします。
  3. サブスクリプションをクリックします。
  4. [お支払いプラン] で [お支払いプランを変更] をクリックします。
  5. [料金の詳細を確認] をクリックします。
  6. 年間 / 定期プランの利用規約と年間料金を確認します。
  7. (省略可)契約対象ユーザーの数を変更するには、[合計ユーザー数] に新しいユーザー数を入力します。
    ユーザーの追加は年間契約期間中にもできますが、ユーザー数を減らすことができるのは契約期間の終了時に限られます。
  8. [ご購入手続き] をクリック

年間 / 定期プランからフレキシブル プランに切り替える

管理コンソールで年間 / 定期プランからフレキシブル プランに切り替えることができます。

無料試用期間中に切り替える

無料試用期間中の場合は、有料サービスの開始前に年間 / 定期プランからフレキシブル プランに切り替えることができます。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソールで、メニュー アイコン  次に  [お支払い] 次に [サブスクリプション] にアクセスします。
  3. サブスクリプションをクリックします。
  4. [お支払いプラン] で [お支払いプランを変更] をクリックします。
  5. フレキシブル プランの利用規約と月額料金を確認します。

    2023 年 4 月 11 日より、フレキシブル プランの料金が引き上げられます。

  6. [ご購入手続き] をクリックします。

無料試用期間の終了後に切り替える

無料試用期間の終了後は、更新日前であればフレキシブル プランに切り替えることができます。ただし、フレキシブル プランへの切り替えは更新日に有効になります。また、年間契約の残存期間分の料金をお支払いいただくことになります。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソールで、メニュー アイコン  次に  [お支払い] 次に [サブスクリプション] にアクセスします。
  3. サブスクリプションをクリックします。
  4. [プランの更新] にアクセスして、契約の更新日を確認します。
    フレキシブル プランへの切り替えはこの日に有効になります。
  5. [更新設定の変更] をクリックします。
  6. [フレキシブル プランに切り替える] を選択します。

    2023 年 4 月 11 日より、フレキシブル プランの料金が引き上げられます。

  7. [保存] をクリックします。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー