ノイズ キャンセルをデフォルトでオンまたはオフにする

この機能に対応しているエディション: Business Standard、Business Plus、Enterprise Standard、Enterprise Plus、Teaching and Learning Upgrade、Education Plus、Enterprise Essentials、Enterprise Essentials Plus。 エディションの比較

Meet ハードウェアでは、ノイズ キャンセル機能によって人の声が際立ち、背景雑音が取り除かれます。

  • 大部分の Google Workspace エディションでは、ノイズ キャンセルがデフォルトでオンになっています。
  • Education Plus アカウントと Teaching and Learning Upgrade アカウントでは、ノイズ キャンセルがデフォルトでオフになっています。

Workspace 管理者は、各会議の開始時点でのノイズ キャンセルをオンまたはオフのどちらにしておくかを設定できます。ただし、個々の会議でのノイズ キャンセルの設定はユーザー自身で変更可能です。 詳しくは、Meet ハードウェアでビデオ会議のノイズを除去するをご覧ください。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. メニュー次に デバイス次にGoogle Meet ハードウェア次にデバイスに移動します。
  3. (省略可)組織部門などの条件でデバイスをフィルタします。
  4. 管理するデバイスをクリックします。
  5. [デバイスの設定] をクリックして開きます。
  6. [ノイズ キャンセル] の横にある編集アイコン をクリックします。
  7. [通話の開始時点ではノイズ キャンセルをオンに設定する] チェックボックス をオンまたはオフにします。
  8. [保存] をクリックします。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー