広告エクスペリエンスをカスタマイズする

この記事の内容

広告エクスペリエンスをカスタマイズする方法

マイ アド センターでは、Google サービスの広告エクスペリエンスをカスタマイズして、興味のあることに関する広告の表示頻度を引き上げ、興味のないことに関する広告の表示頻度を引き下げることができます。たとえば、次のことが可能です。

  • 広告のトピックやブランドをカスタマイズする - 表示したい広告または表示したくない広告の種類を Google に知らせます。
  • デリケートなトピックに関する広告を制限する – アルコールやギャンブルなど、デリケートな特定のトピックに関する広告を表示しないよう Google に知らせます。
  • Google のパーソナライズ広告をオンまたはオフにする - 関連性の高い広告を表示するために表示設定、情報、アクティビティを使用するかどうかを Google に伝えます。

広告をカスタマイズした場合と、デリケートなトピックに関する広告を制限した場合では、表示される広告への影響は異なります。広告をカスタマイズした場合、Google に表示設定が伝えられ、Google はそれに応じて広告を表示しようとします。ブランドやトピックの広告の表示を減らすように依頼した場合でも、そのブランドやトピックに関連する広告は表示されますが、他のブランドやトピックに関する広告がより頻繁に表示されるようになります。デリケートなトピックに関する広告を制限した場合は、Google は、不快感を与えると思われるトピックを特定し、そうしたトピックに関する広告が表示されないように最善を尽くします。

デリケートなトピックに関する広告を制限する方法の詳細

広告のトピックとブランドをパーソナライズする

マイ アド センターでは、表示量を調整する広告のトピックとブランドを選択して、広告をパーソナライズできます。広告をパーソナライズすることで、検索や YouTube などの Google サービスで表示される広告の種類をより細かく管理できるようになります。 

広告をパーソナライズすると、表示される広告の決定方法を管理できます。たとえば、ハイキングに関する広告をより多く表示し、宝石に関する広告をあまり表示しないように設定した場合、アウトドアに関連する広告表示が増加し、ネックレスに関連する広告表示が減少するようになる可能性があります。

広告をパーソナライズしても、広告のトピックとブランドはブロックされません
広告をパーソナライズしても、広告の全体的な表示回数が増減するわけではありません。特定のトピックまたはブランドに関する広告の表示を減らすよう設定すると、そのトピックまたはブランドに関する広告の表示が減ります。ただし、その場合でも、そのトピックやブランドに関する広告が表示されることがあります。たとえば、宝石に関する広告の量を減らすように設定した場合でも、Google 検索を使用してイヤリングを検索するなら、イヤリングの広告が表示される可能性があります。

Google サービスの場合

広告は、マイ アド センター、または Google サービスに表示される広告でカスタマイズできます。Google で表示されている広告をカスタマイズするには:

  1. カスタマイズする広告のその他アイコン を選択します。
  2. 表示頻度を調整する広告のトピックまたはブランドで [表示を増やす] または [表示を減らす] を選択します。

パーソナライズされた広告をオフにしている場合や Google アカウントからログアウトしている場合、この機能は使用できません。

Google のパーソナライズされた広告をオンまたはオフにする方法の詳細

マイ アド センター

マイ アド センターで広告のトピックとブランドをカスタマイズするには:

  1. マイ アド センターに移動します。
  2. [広告のカスタマイズ] 次に [トピック] または [ブランド] を選択します。
  3. 表示頻度を調整する広告のトピックまたはブランドで [表示を増やす] または [表示を減らす] を選択します。

マイ アド センターに移動

デリケートなトピックに関する広告を制限する

マイ アド センターでは、不快感を与える可能性のある特定のトピックに関する広告表示を制限できます。以下を含む特定のデリケートな広告トピックの広告を表示するかどうかを制限できます。

  • アルコール
  • 出会い系
  • ギャンブル
  • 妊娠、育児
  • 減量

Google は、指定されたトピックに関する広告が表示されないように最善を尽くしますが、場合によっては、引き続き表示されることがあります。

  • 制限したトピックを引き続き含んでいる他のコンテンツについての広告が表示される場合があります。たとえば、シャンパンを飲む人が登場する航空会社の広告が表示されることがあります。
  • 制限対象として指定したトピックに関連する内容を検索した場合、そのトピックに関連するコンテキスト広告が検索結果に表示されることがあります。たとえば、Google 検索を使って最適な出会いアプリを探した場合、出会い系アプリの広告が検索結果に表示されることがあります。

デリケートなトピックに関する広告を制限すると、Google アカウントにログインしている間に Google サービスに表示される広告に影響します。

デリケートなトピックに関する広告を制限する方法

デリケートなトピックに関する広告を制限するには:

  1. マイ アド センターに移動します。
  2. [広告のカスタマイズ] 次に [デリケートなトピック] を選択します。
  3. 制限するトピックの横にある切り替えボタンを選択します。
  4. 選択内容を確認します。

制限したデリケートなトピックに関する広告を再び許可するには、上記の手順を繰り返します。

マイ アド センターに移動

 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false
false
false
false