YouTube Music で位置情報の設定を更新する

YouTube Music を使い始めた時点では、位置情報に基づくおすすめ機能がオフになっています。位置情報を利用することで、YouTube Music はユーザーの好みと現在地にぴったりのおすすめの音楽を表示できるようになります。このようなおすすめ機能のオンとオフを切り替えるには、位置情報ベースの設定を変更します。

 

位置情報ベースの設定を調整する

: 子ども向けコンテンツではロケーション履歴が自動的にオフになります。

位置情報ベースのおすすめ機能をオンにする

  1. YouTube Music アプリを開きます。
  2. プロフィール写真 > [設定] Settings icon を選択します。
  3. [プライバシーと位置情報] をタップします。
  4. 位置情報ベースのおすすめが一時停止されていないことを確認します。この状態であれば、位置情報ベースのおすすめを受信できます。
注:
  • お使いの端末でも位置情報の利用許可をオンにする必要があることがあります。その場合はスマートフォンの [設定] > [プライバシー] > [位置情報サービス] > [YouTube Music] に移動します。機能を利用しやすいよう、位置情報へのアクセスが [常に許可] に設定されていることをご確認ください。
  • また、YouTube Music によるロケーション履歴へのアクセスを許可して、よりカスタマイズされたおすすめ(自宅、ジムなどでの再生履歴に基づくおすすめの再生リストなど)を表示することもできます。詳しくは、ロケーション履歴をオンにする方法をご覧ください。アクセスを許可するには、YouTube Music アプリで [設定] > [プライバシーと位置情報] > [ロケーション履歴] をタップします。

位置情報ベースのおすすめ機能をオフにする

  1. YouTube Music アプリを開きます。
  2. プロフィール写真 > [設定] Settings icon を選択します。
  3. [プライバシーと位置情報] をタップします。
  4. 位置情報ベースのおすすめが一時停止されていることを確認します。この状態であれば、位置情報ベースのおすすめは受信されません。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
5030828
false
false