再生履歴の表示、削除、一時停止

YouTube Music の再生履歴を表示、削除、一時停止する方法

再生履歴の一時停止

再生履歴を一時停止すると、再生した動画は再生履歴に表示されず、おすすめの精度向上にも使用されません。また、カスタマイズしたステーションの一部が [ホーム] タブ に表示されなくなることもあります。 

再生履歴の一時停止をオンまたはオフにするには:

  1. プロフィール写真 次に [設定] をタップします。
  2. [プライバシーと位置情報] を選択します。
  3. [再生履歴を一時停止] をオンまたはオフに切り替えます。

再生履歴の設定は YouTube と YouTube Music の両方に適用されます。YouTube にログインしているときに再生履歴を一時停止すると、同じアカウントでログインしている YouTube Music でも再生履歴が一時停止されます。詳しくは YouTube で再生履歴を管理する方法についての記事をご覧ください。

再生履歴の表示または削除

YouTube Music アプリの [設定] で再生履歴の表示と削除ができます。

再生履歴を表示または削除するには:

  1. プロフィール写真 次に [設定] をタップします。
  2. [プライバシーと位置情報] 次に [再生履歴の管理] を選択します。
  3. 視聴済みの動画の履歴を削除するには、動画の上にあるその他アイコン をタップし、[削除] をタップします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。