ホーム画面の対象年齢

YouTube Kids アプリの初回起動時に、お子様に適した動画の対象年齢を尋ねられます。

  • 未就学児向け
  • 学齢児童向け
  • すべてのお子様向け

いずれかを選択すると、YouTube Kids のホーム画面には選択した対象年齢に合った動画が表示されます。検索を利用した場合には、対象年齢より高い、または低い年齢のお子様に向けた動画が視聴可能なことにご注意ください。

動画を何本か再生した後、アプリのホーム画面には検索したキーワードや視聴した動画をもとにおすすめの動画が表示されるようになります。これらの動画は、設定した対象年齢に適さない内容である可能性もあります。

YouTube Kids アプリの設定は、いつでも更新できます。

  1. アプリの画面右下にある南京錠アイコン をタップします。
  2. 表示された数字、またはカスタム パスコードを入力します。
  3. [設定] を選択します。
  4. [ホーム画面の対象年齢] または [コンテンツの対象年齢] をタップします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。