保護者による使用制限と設定

保護者による使用制限などの設定には、次の手順でいつでもアクセスできます。

  1. アプリ画面右下にある南京錠アイコン をタップします。
  2. 掛け算の問題を解くか、表示された数字を入力します。または、カスタム パスコードを入力します。
  3. [設定] を選択します。

お子様が変更できる設定も一部あります。詳細

コンテンツをブロックする

YouTube Kids アプリでは、表示できるコンテンツをカスタマイズできます。そのためには、アプリにログインして、お子様に見せたくない動画またはチャンネルをブロックします。詳細

コンテンツの設定

保護者は、アプリ内でどのようにコンテンツが選択されるかを指定できます。このコンテンツの設定機能を使用するには、お子様のプロフィールを設定する必要があります。
コンテンツの設定を変更する手順は次のとおりです。
  1. アプリ画面右下にある南京錠アイコン をタップします。
  2. 掛け算の問題を解決するか、表示された数字を入力します。または、カスタム パスコードを入力します。
  3. [設定] Settings icon を選択します。
  4. お子様のプロフィールを選択し、保護者のアカウントのパスワードを入力します。
  5. [小学校低学年まで]、[小学校高学年以上]、[選択したコンテンツのみを表示] のいずれかのコンテンツ設定を選択します。
注: [小学校低学年まで] と [小学校高学年以上] のコンテンツ設定は、一部の国でのみご利用いただけます。
現在このオプションをご利用いただける国: 米国

[小学校低学年まで] のコンテンツ設定

[小学校低学年まで] のコンテンツ設定は 8 歳以下のお子様を想定したもので、歌、アニメーション、工作など、一般的に未就学児や小学校低学年までのお子様向けのコンテンツが含まれます。YouTube のシステムでは小さなお子様に不適切なコンテンツを除外するよう努めていますが、すべてのコンテンツを人間の目で確認することは難しく、自動化されたシステムも完璧ではないことから、そのような動画を取りこぼしてしてしまう可能性があります。もし子供に不適切な動画が見つかりましたら、速やかに確認をいたしますのでご報告ください。この設定での検索結果は、[小学校低学年まで] のコンテンツ設定に含まれる YouTube Kids の動画に限定されます。

[小学校高学年以上] のコンテンツ設定

[小学校高学年以上] のコンテンツ設定は 8 〜12 歳のお子様を想定したもので、より広範囲なミュージック ビデオ、ゲーム動画、科学に関する動画などが含まれます。この設定は、YouTube の幅広い動画の中から、より大人向けのコンテンツを視聴する年齢に達した小学校高学年のお子様に適しています。たとえば、[小学校低学年まで] のコンテンツ設定では表示されないミュージック ビデオ、ゲーム動画、vlog(動画ブログ)などを視聴できます。また、露骨な表現や映像、暴力、性的なものを暗示するコンテンツが含まれる場合があります。この設定では成人向けコンテンツを除外するよう努めていますが、すべてのコンテンツを人間の目で確認することは難しく、自動化されたシステムも完璧ではないことから、そのような動画を取りこぼしてしてしまう可能性があります。そのため、この設定ではお子様がヌード、攻撃的な表現、暴力を含む可能性のある成人向け動画を視聴してしまう場合があります。[小学校高学年以上] のコンテンツとして不適切だと思われる動画が見つかりましたら、速やかに確認をいたしますのでご報告ください。この設定で検索すると、お子様は YouTube Kids 内のすべての動画(小学校低学年までと小学校高学年以上向けのコンテンツの両方)を探すことができます。
注: ラジオボタンをクリックすると、[小学校低学年まで] と [小学校高学年以上] のコンテンツ設定で視聴できるコンテンツをプレビューできます。この設定はいつでも変更できます。

選択したコンテンツのみを表示

この設定では、お子様は保護者が個別に選択した動画、チャンネル、コレクションのみを視聴できます。コレクションとは、YouTube Kids チームやパートナーにより選定された、科学や音楽などのトピック別の動画やチャンネルのことです。

この設定は、YouTube Kids をご利用いただけるすべての国でご利用いただけます。

この設定では、お子様が動画を検索できないようになっています。

  1. アプリ画面右下にある南京錠アイコン をタップします。
  2. 掛け算の問題を解決するか、表示された数字を入力します。または、カスタム パスコードを入力します。
  3. [設定] を選択します。
  4. お子様のプロフィールを選択し、保護者のアカウントのパスワードを入力して設定を変更します。
  5. [選択したコンテンツのみを表示] を有効にします。
  6. [はじめに] ポップアップ内の情報を確認します。
  7. [始める] を選択します。
  8. コレクション、チャンネル、動画の アイコンをタップしてお子様が視聴できるコンテンツを許可します。
  9. 画面下部の赤いボックスで [完了] を選択して終了します。
注: [選択したコンテンツのみを表示] の設定で [管理] をタップすれば、いつでも許可済みのコレクション、チャンネル、動画のリストを編集できます。コンテンツの許可操作中に [プレビュー] をタップすると、お子様に表示される画面をプレビューできます。また、いつでも設定に戻り [選択したコンテンツのみを表示] を無効にできます。
検索をオフにする

お子様が視聴できる動画を制限するには、検索をオフにします。

検索をオフにすると、お子様は動画を検索することができなくなり、視聴できるのは YouTube Kids によって確認済みのチャンネルに制限されます。

検索をオンにすると、お子様は YouTube Kids アプリで視聴可能な数百万もの動画から興味のある新しい動画を検索できます。

: 検索機能をオフにしても、保護者の方が見せたくない動画をお子様が見つけてしまう可能性があることにご注意ください。このようなコンテンツは、報告していただければ迅速に確認いたします。

検索をオフにするには、[設定] で検索をオフにします。

検索をオフにするとアプリの再生履歴と検索履歴が削除され、おすすめの動画と [もういちど見る] がリセットされます。詳しくは、YouTube Kids の検索についての記事をご覧ください。

再生履歴と検索履歴を削除する

再生履歴と検索履歴を削除し、おすすめの動画と [もういちど見る] をリセットするには:

  1. [履歴を削除] をタップします。
  2. [OK] を選択して変更内容を保存します。
再生履歴と検索履歴の記録を一時停止する

[履歴の一時停止] をオンにすると、視聴した動画や検索した語句に関連する動画が、おすすめの動画や [もういちど見る] に反映されなくなります。履歴の記録を一時停止するには、保護者設定の [履歴の一時停止] の横にあるバーで切り替えます。

  1. 保護者設定に移動します。
  2. [履歴の一時停止] を選択して、履歴をオンまたはオフに切り替えます。
YouTube Premium

YouTube Premium メンバーシップ

YouTube は、いくつかの国で YouTube Premium(有料サブスクリプション サービス)を提供しています。端末にインストールされた YouTube Kids アプリと関連付けられた YouTube Premium メンバーシップの詳細を確認します。このページでは、[アプリから削除] ボタンをタップすることで YouTube Kids アプリから YouTube Premium の削除もできます。この操作を行うと、端末にオフライン保存されている YouTube 動画もすべて削除されます。

注: YouTube Kids アプリから保護者の YouTube Premium アカウントを削除しても、端末からアカウントが削除されることはありません(端末の他の Google アプリのログイン状態を維持できます)。

バックグラウンド再生とオフライン動画

[バックグラウンド再生] をタップして YouTube Kids アプリを設定すると、他のアプリを使用しているときや画面がオフになっているときでも動画を再生できるようになります。

オフライン保存を有効にすると、プロフィールごとに動画を最大 24 本まで保存して、端末がインターネットに接続していなくても動画を視聴できるようになります。オフライン動画は、ユーザーの視聴履歴に基づいて、おすすめの動画の中から選ばれます。十分な情報がない場合は、YouTube Kids で人気の動画の中から選ばれます。オフライン動画は 24 時間ごとに自動で更新されます。[Wi-Fi 接続時にのみダウンロード] の設定は、モバイル ネットワークに接続しているときにアプリが新しい動画をオフライン保存することを防ぎ、通信データを節約できます。

ストレージの上限を調整し、オフライン動画の画質を設定できます。一般的に、低画質の動画は端末の保存領域が少なくてすみますが、再生時の画質は低下する可能性があります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。