YouTube Kids のおすすめ動画

YouTube Kids では、お子様がいくつかの動画を視聴すると、YouTube Kids のホーム画面におすすめの動画と [おすすめ] タブ が表示されることがあります。

  • おすすめの動画はお子様の再生履歴と検索履歴に基づいて表示されます。これらは YouTube Kids でアクセス可能なすべての動画からアルゴリズムによって選定された動画であり、人間による審査を受けたものではありません。
  • お子様用プロフィールが [許可したコンテンツのみを表示] に設定されている場合、おすすめの動画は保護者が承認したコンテンツから選定されます。
  • おすすめの動画は、保護者がお子様向けに選択したコンテンツ設定にも基づいて表示されます。[小学校低学年向け] が選択されている場合、おすすめの動画は [小学校低学年向け] の設定で視聴可能な動画からのみ選定されます。[小学校高学年向け] が選択されている場合、おすすめの動画は [小学校高学年向け] の設定で視聴可能な動画から選定されます。これには [小学校低学年向け] の動画も含まれます。
  • おすすめの動画をリセットするには、YouTube Kids の保護者設定または YouTube の [保護者による設定] で履歴を削除します。検索履歴や再生履歴の保存を一時停止すると、その間に再生した動画や検索した履歴がおすすめの動画に反映されなくなります。
  • 検索をオフにするたびに履歴は削除され、自動的におすすめの動画がリセットされます。検索をオフにした場合、オフにした後に視聴した動画のみに基づいておすすめの動画が表示されます。検索機能がオンであるかオフであるかにかかわらず、おすすめの動画には YouTube Kids の幅広い動画から選定されたものが表示されます。

YouTube では、ご家族が YouTube Kids で年齢の低いお子様に適した動画を見つけていただけるよう、さまざまな対策を講じています。アルゴリズムとユーザーからのご意見を活用しておすすめのコンテンツをチェックしており、新しいテクノロジー、研究、ユーザーからのフィードバックに基づいて改善を続けています。YouTube はさまざまな種類、内容、規模のコンテンツを取り扱っているため、お子様に見せたくないコンテンツがアプリに表示されてしまう可能性もあります。そのような場合は、動画またはチャンネルのブロックや、動画の報告ができます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
false
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
true
false
false