@TeamYouTubeツイッターアカウントから最新情報をツイートしています。日本語でのお問い合わせも受け付けています。

パーソナライズド広告を無効にする

YouTube パートナー プログラムに参加しているクリエイターは、パーソナライズド広告を無効にすることができます。パーソナライズド広告を無効にする操作は、AdSense ではなく、YouTube Studio で行うことをおすすめします。

  1. YouTube Studio にログインします。
    • : 子ども向けとして設定されたコンテンツはすべて、自動的にパーソナライズド広告が無効になります。
  2. [設定] をクリックします。
  3. [チャンネル] をクリックします。
  4. [詳細設定] をクリックします。
  5. 一番下の [広告] セクションまでスクロールします。
  6. [インタレスト ベース広告を無効にする] チェックボックスをオンにします。
    • このオプションを選択すると、自分のチャンネルの動画にパーソナライズド広告(視聴者の興味や関心に基づいた広告、リマーケティング広告など)が表示されなくなります。そのため、チャンネルの収益が大幅に減少する可能性があります。また、獲得アクション数のレポートやリマーケティング リストをご自分のチャンネルで利用できなくなります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
59
false
false