アセット所有権の競合を解決する

この記事で説明する機能は、YouTube の Content ID による一致検出システムを使用しているパートナー様にのみご利用いただけます。

コンテンツ マネージャの [問題] リストには、所有しているアセットのうち、YouTube プラットフォーム上で所有権の主張が競合しているアセットの一覧が表示されます。こうしたアセットには [所有権の競合] というラベルが付いています。複数のコンテンツ所有者が 1 つの特定の地域内で合計 100% 以上の割合のアセット所有権を主張している場合、所有権の競合が発生します。

アセット所有権の競合が発生した場合

  • コンテンツ マネージャの [問題] リストに競合が表示され、確認できるようになっています。
  • ほとんどの場合、アセットの参照マテリアルに基づいて行われた有効な収益化の申し立ては、競合が解決されるまで延期されます。
  • 異なるコンテンツ所有者が、同じアセットの申し立てに対し別々の一致ポリシー(追跡、収益化、ブロック)を指定した場合、その中で最も制限の厳しいポリシーが適用されます。

所有権の競合が発生しているアセットに基づいて収益化を主張した場合、その競合が解決されるまで減収となる可能性があります。

[問題] キューにある所有権の競合を管理しやすいよう、各列のヘッダーをクリックして、有効期限、タイトル、作成日、影響を受ける(1 日の)視聴回数、申し立て済みの動画数、影響を受ける申し立て済みの動画数で並べ替えることができます。

アセット所有権の競合を解決する

所有権の競合を選択すると、重複する地域で所有権を主張している他の所有者に関する一般情報が表示されます。アセットに対して適切な所有権情報が指定されるようにする方法は次のとおりです。

  1. アセットの詳細ページを表示するには、アセットのタイトルをクリックします。
  2. 所有権の競合ページの表に、各所有者の地域別の主張の内訳が、影響を受ける 1 日の視聴回数別に表示されます。編集したい地域の横にあるチェックボックスをオンにします。
    • ある地域での所有権について、自分が間違って設定していたアセットがある場合は、[所有権を削除] をクリックして所有権情報を編集します。
    • 自分が登録した所有権情報が正しいことを確認できた場合、他の所有者から所有権をリクエストできます。所有権のリクエストは、1 日あたり最大 10 件の所有権の競合について行えます。その際、競合しているコンテンツ所有者宛てに任意でメモを記入できます。所有権のリクエストを行うと、競合しているコンテンツ所有者のコンテンツ マネージャの [問題] リストに、[所有権移転リクエスト] のアクション アイテムとして表示されます。
  3. 競合しているコンテンツ所有者に質問がある場合は、表のヘッダーの封筒アイコンをクリックします。これにより連絡用フォームが開きます。フォームはあらかじめ入力されていて必要に応じて編集もできるので、速やかに連絡して競合の解決を図ることができます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。