動画のトラフィック ソースを確かめる

YouTube アナリティクスの [リーチ] タブでトラフィック ソース レポートを見れば、自分のコンテンツに視聴者がどのようにたどり着いたのかがわかります。トラフィック ソースを分析するヒントもご参照ください。

トラフィック ソースを見る

  1. YouTube Studio にログインします。
  2. 左側のメニューで [アナリティクス] を選択します。
  3. ページの上部で [リーチ] を選択します。
  4. [トラフィック ソースの種類] レポートをクリックします。

トラフィック ソースの内訳を確かめる

[リーチ] タブにはさらに多様なトラフィック ソース レポートが表示され、より詳しい情報を確認できます。

  • 外部サイト: 視聴者が動画を見つけた特定の外部ウェブサイトやアプリがわかります。
  • 関連動画: 関連動画から誘導された視聴者が見ていた元の動画がわかります
  • 再生リスト: 動画のトラフィックにつながった再生リストを確認します
  • YouTube 検索: 動画を見つける際に視聴者が検索していた語句がわかります

トラフィック ソースの種類を理解する

動画へのトラフィックは、YouTube 内のソースからと外部ソースからに分けられます。「トラフィック ソース タイプ」カードでは、その両方を確認することができます。

YouTube 内のソースからのトラフィック
ブラウジング機能 ホーム画面、登録チャンネルのフィード、後で見る、その他のブラウジング機能からのトラフィックです。
チャンネル ページ 自分の YouTube チャンネル、他の YouTube チャンネルからのトラフィックです。
キャンペーン カード コンテンツ所有者のキャンペーン カードからのトラフィックです。
終了画面 クリエイターの終了画面からのトラフィックです。
通知 チャンネル登録者が受信した通知やメールからのトラフィックです。
  ベルのアイコンをオンにしているチャンネル登録者へのプッシュ通知 チャンネルの [すべての通知] をオンにして、デバイス上で YouTube 通知を有効にしているチャンネル登録者が受信したプッシュ通知からのトラフィックです。
  その他のアプリの通知 カスタマイズされた通知、メール通知、受信トレイ、ダイジェストからのトラフィックです。
その他の YouTube 機能 パートナーによるプロモーションやダッシュボードなど、上記のいずれのカテゴリにも当てはまらないその他の YouTube 内のトラフィックです。
再生リスト

自分の動画が含まれる再生リスト(自分が作成した再生リストと他のユーザーが作成した再生リストの両方)からのトラフィックです。ユーザーの「高く評価した動画」と「お気に入り」の再生リストからのトラフィックも含まれます。

[リーチ] タブの「トラフィック ソース: 再生リスト」カードに、動画へのトラフィックにつながった再生リストが表示されます。

関連動画 他の動画の横や他の動画が再生された後に表示される関連動画と、動画の説明内のリンクからのトラフィックです。[リーチ] タブの「トラフィック ソース: 関連動画」カードに、トラフィックにつながった特定の動画が表示されます。
動画カード 別の動画のカードからのトラフィックです。
YouTube 広告

動画が YouTube の広告として使用されている場合、トラフィック ソースとして「YouTube 広告」が表示されます。

10 秒以上の長さのスキップ可能な広告が 30 秒以上または最後まで視聴された場合に、視聴としてカウントされます。スキップ不可の広告は、YouTube アナリティクスでは視聴としてカウントされません。

YouTube 検索 YouTube 検索結果からのトラフィックです。[リーチ] タブの「トラフィック ソース: YouTube 検索」カードに、特定の検索キーワードが表示されます。
YouTube 外のソースからのトラフィック
外部ソース YouTube 埋め込み動画やリンクがあるウェブサイトやアプリからのトラフィックです。[リーチ] タブの「トラフィック ソース: 外部サイト」カードに、特定のウェブサイトなどのソースが表示されます。
直接、または不明なソース URL の直接入力、ブックマーク、ログインしていないユーザー、不明なアプリからのトラフィックです。

重要な指標

平均視聴時間 選択した動画と期間における 1 回の視聴あたりの推定平均再生時間(分)。
平均視聴数 視聴ごとに動画全体の何パーセントが見られているかの平均値。
インプレッション数 所定のインプレッションを通じて、サムネイルが YouTube で視聴者に表示された回数。
インプレッションのクリック率 視聴者がサムネイルを見た後に動画を視聴した頻度。
ユニーク視聴者数 選択した期間内に自分のコンテンツを視聴した推定ユーザー数。
視聴回数 チャンネルや動画の正式な視聴回数。
総再生時間(分) 視聴者が動画を視聴した時間の長さ。視聴者が途中でクリックして再生を中止することなく、実際に興味を持って視聴しているのはどのコンテンツなのかを把握できます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。