YouTube のキーボード ショートカット

パソコンでキーボード ショートカットを使用すると、YouTube を素早く操作できます。

キーボード ショートカット

新しいデスクトップ デザインを使用している場合は、キーボード ショートカットを使用する前に動画プレーヤーをクリックする必要があります。クラシック デスクトップ デザインに戻すには、アカウント アイコンに移動し、[以前の YouTube に戻す] をクリックしてください。
キーボード ショートカット 機能
Space キー シークバーを選択している場合は再生 / 一時停止。ボタンにフォーカスがある場合はそのボタンが押されます。
キーボードのメディア再生 / 一時停止キー 再生 / 一時停止。
K キー プレーヤーの一時停止 / 再生。
キーボードのメディア停止キー 停止。
キーボードの「次のトラック」メディア キー 再生リストの次のトラックに移動。
左矢印キー / 右矢印キー(シークバー選択時) 5 秒巻き戻し / 早送り。
J キー プレーヤーの 10 秒巻き戻し。
L キー プレーヤーの 10 秒早送り。
Home キー / End キー(シークバー選択時) 動画の先頭 / 最後に移動。
上矢印キー / 下矢印キー(シークバー選択時) 音量を 5% 上げる / 下げる。
数字の 1~9(テンキーは除く。シークバー選択時) 動画の 10~90% の位置に移動。
 
数字の 0(テンキーは除く。シークバー選択時) 動画の先頭に移動。
 
数字の 0 または Shift+1 キー H1 見出し間を移動。
/ 検索ボックスに移動。
F キー 全画面モードで表示。全画面モードが有効になっている場合、F キーまたは Esc キーを押すと全画面モードが終了します。
C キー 字幕を表示(字幕がある場合)。字幕を非表示にするには、もう一度 C キーを押します。
Shift+N キー 次の動画に移動。再生リストを再生している場合は、再生リストの次の動画に移動します。再生リストを再生していない場合は、次の YouTube 関連動画に移動します。
Shift+P キー 前の動画に移動。このショートカットは再生リストの再生中にのみ機能します。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。