アーティスト用の YouTube アナリティクスを表示する

YouTube を利用し、公式アーティスト チャンネルをお持ちのアーティストの場合、自分の楽曲を公開しているすべてのチャンネル(アーティストが所有し管理しているチャンネル、トピック チャンネル、VEVO など)の分析情報をまとめて表示して YouTube での成果を分析することができます。

YouTube Studio アプリでは、アーティスト用の YouTube アナリティクスを使用して次のことができます。

  • ファンがどこでどのようにして自分の楽曲を見つけているのか把握する
  • 複数のチャンネルのパフォーマンスをまとめて確認する
  • すべてのアーティスト チャンネルをまとめて表示し、インタラクション、発見、地域に関するデータを確認する

アーティスト用の YouTube アナリティクスのデータには、プレミアム ミュージック ビデオ(PMV)、アートトラックなど、楽曲の全バージョンの視聴回数が含まれます。

視聴回数としてカウントされるもの: トラックの視聴回数は楽曲のすべてまたは大部分を含む動画の視聴回数に基づいてカウントされています。

アーティスト アナリティクスを表示する

  1. YouTube Studio アプリ を開きます。
  2. メニュー > [アーティスト アナリティクス] をタップします。
  3. タブを選択し、詳細なデータを確認します。
    • 概要: 全体の視聴回数と上位の曲
    • 到達経路: 視聴者がどのような経路で楽曲を発見しているかの内訳
    • 視聴者: 視聴者が特に多い国と都市
  4. さらに詳しい情報を表示するには、カードをタップします。日付範囲をタップすると、プルダウン メニューからさまざまな期間を選択できます。

ご確認いただけるデータの種類は今後さらに追加される予定です。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。