投稿した翻訳を管理する

この機能は、YouTube Studio のベータ版ではまだご利用いただけません。YouTube Studio ベータ版(studio.youtube.com)を使用している場合は、左側のメニューにある [従来のクリエイター ツール] を選択してから以下の手順に従ってください。

投稿した字幕は自作の字幕の管理ページで管理できます。

  1. 画面右上のプロフィール写真 右矢印 [クリエイター ツール] をクリックします。
  2. 左側のパネルで [自作の字幕] を選択します。
  3. 画面上部にある次のタブを使って字幕への協力を管理します。
    • 下書きを表示する: [下書き] タブを選択すると、現在作業中のコンテンツを確認できます。
    • 投稿した字幕を表示する: [自分の投稿] タブを選択すると、協力した字幕とそれらの字幕の状態が表示されます。
    • 協力した字幕を編集する: [自分の投稿] タブ 右矢印 [表示] を選択し、編集する字幕を表示します。ページ下部にある [編集] を選択します。自分が最後に更新した字幕にコミュニティの他の協力者がコンテンツを追加した場合は、その最新バージョンの字幕が表示されます。新たなコンテンツが追加されていない場合は、自分の最新の下書きが表示されます。編集を行い、完了したら [送信] または [使ってみる] をクリックします。
    • 公開済みの字幕を表示する: [自分の投稿] タブ 右矢印 [表示] を選択し、[公開済み] と記載されている字幕を表示します。
    • 関連動画を表示する: [協力] タブを選択すると、自分が字幕の作成や審査に協力したくなりそうなおすすめの動画が表示されます。

協力者としてクレジット表示してもらう

字幕を提供した後、協力者の一覧に自分の名前を掲載してもらうかどうかを選択できます。クレジットは協力した動画の再生ページの説明欄に表示されます。

協力者としてクレジット表示してもらうには、自分の YouTube チャンネルを所有している必要があります。詳しくは、協力者としてクレジット表示してもらう(または表示されないようにする)方法をご覧ください。

自分が投稿した字幕は、他の協力者によって変更、改訂される場合があります。このデータは、動画クリエイターがその動画を削除するまで保持されます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。