サードパーティ製アプリの認証に関する問題

YouTube は YouTube Data API サービス v2 を YouTube Data API サービス v3 にアップグレードし、サードパーティ製アプリを YouTube に統合できるようにしました。この新技術を導入するための十分な時間を確保できるよう、サードパーティ製アプリのデベロッパーには 2014 年の時点でこの変更についてお知らせし、新技術への移行をサポートしてきました。

ほとんどのサードパーティ製アプリはすでに YouTube Data API サービス v3 を使用しているため、これまでどおり YouTube に動画をアップロードしていただけます。

ただし、YouTube Data API サービス v3 の新技術にアップデートしていないサードパーティ製アプリを使用している場合は、これらのアプリから YouTube に動画をアップロードすることができません。

認証に関する問題のトラブルシューティング

サードパーティ製アプリにログインする際に「ユーザー名とパスワードの組み合わせが正しくありません」というメッセージが表示された場合は、次の手順で動画をアップロードしてください。

  1. サードパーティ製アプリから動画をエクスポートします。
  2. youtube.com パソコンサイトまたは YouTube モバイルアプリを使用して動画をアップロードします。
また、サードパーティ製アプリをアップデートしてみる方法もあります。YouTube Data API サービス v3 を使用してアップグレードされたバージョンのアプリがデベロッパーから提供されている場合は、この方法で問題を解決できることがあります。アプリをアップデートしても問題が解決されない場合は、サードパーティ製アプリのデベロッパーにお問い合わせください。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。