YouTube パートナー マネージャーの概要

YouTube パートナー マネージャー チームは、チャンネルを最大限に活用できるようクリエイターの皆様をサポートします。この招待制プログラムは、成長戦略を学びたい、他のクリエイターとつながりたい、YouTube に精通している人とチャットしたいと考えているクリエイターを対象にしています。

パートナー マネージャーとは

パートナー マネージャーの役目は、クリエイターの潜在能力を最大限に引き出すことです。パートナー マネージャーは自分専任の YouTube エキスパートのような存在です。

YouTube での成功を支援するためにパートナー マネージャーが提供するサポートには、次のようなものがあります。

  • 個別サポート: クリエイターと定期的にミーティングを行い、チャンネルの目標設定や最適化戦略などについてお話ししたり、YouTube チャンネル運営の成功に関する質問にお答えしたりします。
  • クリエイター向けのイベントやワークショップへの特別招待: 他のクリエイターと交流できる YouTube 主催のイベントやワークショップについてご案内します。
  • 一足先にクリエイター向けの新しいプログラムやサービスを体験: YouTube の新機能の提供や試験的なパイロット プログラムへの参加など、クリエイター向けの新しいプログラムに関する情報をいち早くお届けします。

専任のパートナー マネージャーがいることのメリットについて詳しくは、YouTube クリエイターのウェブサイトをご覧ください。

YouTube パートナーシップ チームに関するよくある質問

パートナー マネージャーは誰が利用できますか?
現在、YouTube パートナー マネージャー プログラムは招待制となっております。
一般的には、以下のようなチャンネルを対象としています。
  • パートナー マネージャーを利用できる国や地域に所在している
  • YouTube パートナー プログラムに参加している
  • 成長の可能性がある
  • コミュニティ ガイドラインの違反警告を受けていない
  • 未解決の著作権違反の警告が 1 件以下である
  • 広告掲載に適したコンテンツのガイドラインに準拠している
パートナー マネージャー プログラムを利用できるのは、どの国や地域ですか?
以下の国や地域に所在している場合は、パートナー マネージャー プログラムを利用できる可能性があります。
  • アルゼンチン
  • オーストラリア
  • オーストリア
  • バーレーン
  • ベラルーシ
  • ベルギー
  • ブラジル
  • カナダ
  • 中国
  • デンマーク
  • エジプト
  • フィンランド
  • フランス
  • ドイツ
  • 香港
  • アイスランド
  • インド
  • インドネシア
  • イラン
  • イラク
  • アイルランド
  • イタリア
  • 日本
  • ヨルダン
  • カザフスタン
  • 韓国
  • クウェート
  • レバノン
  • メキシコ
  • モロッコ
  • ニュージーランド
  • ノルウェー
  • オマーン
  • フィリピン
  • ポーランド
  • ポルトガル
  • ロシア
  • サウジアラビア
  • スペイン
  • スウェーデン
  • スイス
  • 台湾
  • タイ
  • オランダ
  • トルコ
  • ウクライナ
  • アラブ首長国連邦
  • イギリス
  • アメリカ
  • ベトナム
  • イエメン
パートナー マネージャーのサポートを受けるのに費用はかかりますか?
パートナー マネージャーによるサポートは無料で受けることができます。
MCN(マルチチャンネル ネットワーク)と提携していますが、申し込むことはできますか?
はい。MCN に所属するクリエイターでもパートナー マネージャーによるサポートをご利用いただけます。
利用資格がまだありません。どうすればよいですか?
クリエイター アカデミー実地でのワークショップYouTube Spaces など、YouTube ではチャンネルを成長させるためにご活用いただけるリソースをたくさんご用意しています。ぜひクリエイター センターにアクセスして、ご利用可能なリソースをご確認ください。
受信したメールが本当に YouTube からのものか確認するにはどうすればよいですか?
自分のチャンネル宛てに届く多数のメールの中から YouTube チームから送信されたメールを確認する方法は次のとおりです。
メールのドメインを確認する: メールアドレスのドメインが @google.com、@youtube.com、@partnerships.withyoutube.com であることをご確認ください。それ以外のドメインから送信されたメールが YouTube や Google から送信されたように見える場合は、なりすましメールである可能性があります。
リンクを確認する: メールに記載されているリンクやフォームの URL の末尾が youtube.com、withgoogle.com、withyoutube.com、youtube.force.com であることをご確認ください。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。