動画の自動再生

自動再生機能を利用すると、YouTube で次に視聴する動画を簡単に決められるようになります。YouTube の動画を視聴すると、視聴履歴に基づいて別の関連動画が自動的に再生されます。

自動再生のセッション時間が長くなるのを防ぐため、YouTube で以下のことが自動的に行われます。

  • モバイル ネットワーク接続時には、操作をしない状態が 30 分間以上続くと自動再生は停止されます。
  • Wi-Fi 接続時は 4 時間が経過すると自動的に停止されます。

モバイル デバイスでの自動再生

以下の場所では自動再生がデフォルトでオンになっています。
  • モバイル ウェブブラウザ
  • Android モバイルデバイスの YouTube アプリ
  • iPhone と iPad の YouTube アプリ

動画が終わると、次に再生される動画が動画プレーヤーに表示されます。動画プレーヤーより下に画面をスクロールしたり、コメントや検索などの文字を入力し始めたりすると、次の動画は自動再生されません。

ヒント: 動画の終わりに動画プレーヤーで [キャンセル] をタップして、次の動画が自動再生されないようにすることもできます。

自動再生をオフにする

自動再生は次の手順でオフにできます。

  1. 動画の視聴画面に移動します。
  2. 動画プレーヤー上部にある [自動再生] の切り替えスイッチをタップしてオフ にします。 

: 再びオンにするまで、自動再生はオフのままになります。オンに戻すには、同じ [自動再生] 切り替えスイッチをタップしてオン にします。

パソコンでの自動再生

パソコンの YouTube では、自動再生がデフォルトでオンになっています。
動画が終わると、次に再生される動画が動画プレーヤーに表示されます。動画プレーヤーより下に画面をスクロールしたり、コメントや検索などの文字を入力し始めたりすると、次の動画は自動再生されません。
ヒント: 動画の終わりに動画プレーヤーで [キャンセル] をクリックして、次の動画が自動再生されないようにすることもできます。

自動再生をオフにする

自動再生は次の手順でオフにできます。

  1. 動画の視聴画面に移動します。
  2. 動画プレーヤー下部にある [自動再生] の切り替えスイッチをクリックして オフ にします。

: 再びオンにするまで、自動再生はオフのままになります。オンに戻すには、同じ [自動再生] 切り替えスイッチをクリックしてオン にします。

テレビでの自動再生

テレビの YouTube アプリでの自動再生

テレビの YouTube アプリの自動再生設定を変更するには:

  1. テレビで YouTube アプリを開きます。
  2. [設定] に移動します。
  3. [自動再生] までスクロールします。
  4. [自動再生] チェックボックスをオンまたはオフにします。

テレビにキャストしているときの自動再生

テレビとスマートフォンやタブレットとを接続している場合は、デバイスを使って自動再生をコントロールできます。

  1. モバイル デバイスをテレビに接続し、再生する動画を選択します。
  2. 画面下部のコントロール バーをタップしてキューを展開し、自動再生設定を表示します。
  3. 自動再生のスイッチをオフに切り替えます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。