@TeamYouTubeツイッターアカウントから最新情報をツイートしています。日本語でのお問い合わせも受け付けています。

動画の自動再生

自動再生機能を利用すれば、YouTube で次に視聴する動画に迷わなくて済むようになります。自動再生をオンにすると、動画の終了後に別の関連動画が自動的に再生されます。

留意点:

  • 13~17 歳の YouTube ユーザーの場合、自動再生はデフォルトでオフになっています。18 歳以上の場合、自動再生はデフォルトでオンになっています。すべてのユーザーが自動再生の設定を変更できます。
  • デバイスごとに自動再生の設定を変えることもできます。たとえば、モバイル デバイスの YouTube アプリでは自動再生をオンに設定し、パソコンで YouTube を視聴するときはオフに設定することができます。
  • モバイル ネットワーク接続時には、30 分間操作を行わないでいると自動再生は自動的に停止されます。Wi-Fi 接続時は、4 時間が経過すると自動的に停止されます。

モバイル デバイスでの自動再生

動画が終わると、次に再生される動画が動画プレーヤーに表示されます。動画プレーヤーより下に画面をスクロールしたり、コメントや検索などの文字を入力し始めたりすると、次の動画は自動再生されません。

自動再生をオンまたはオフにする

  1. 動画の視聴画面に移動します。
  2. 動画プレーヤー上部にある [自動再生] の切り替えスイッチをタップしてオン または オフにします。
ヒント: 自動再生がオンのときに次の動画が再生されないようにするには、動画の終了時に [キャンセル] をタップします。

パソコンでの自動再生

動画が終わると、次に再生される動画が動画プレーヤーに表示されます。動画プレーヤーより下に画面をスクロールしたり、コメントや検索などの文字を入力し始めたりすると、次の動画は自動再生されません。

自動再生をオンまたはオフにする

  1. 動画の視聴画面に移動します。
  2. 動画プレーヤー下部にある自動再生スイッチをクリックしてオン または オフにします。
ヒント: 自動再生がオンのときに次の動画が再生されないようにするには、動画の終了時に [キャンセル] をタップします。

テレビでの自動再生

テレビの YouTube アプリでの自動再生

テレビの YouTube アプリの自動再生設定を変更するには:

  1. テレビで YouTube アプリを開きます。
  2. [設定] に移動します。
  3. [自動再生] までスクロールします。
  4. オプションを選択して、自動再生をオンまたはオフに切り替えます。

テレビにキャストしているときの自動再生

テレビとスマートフォンやタブレットとを接続している場合は、デバイスを使って自動再生をコントロールできます。

  1. モバイル デバイスをテレビに接続し、再生する動画を選択します。
  2. キューを展開して自動再生設定を表示するには、画面下部のコントロール バーをタップします。
  3. 自動再生のスイッチをオフに切り替えます。

Google アシスタント スマートディスプレイでの自動再生

自動再生をオンまたはオフにする

スマートディスプレイの YouTube で自動再生をオンまたはオフにする場合:

  1. モバイル デバイスで Home アプリを開きます。
  2. 変更するスマート ディスプレイをタップします。
  3. [設定] をタップします。
  4. [通知と Digital Wellbeing] をタップします。
  5. [YouTube の設定] をタップします。
  6. スマートディスプレイの自動再生設定をコントロールするには、次の 2 つの方法があります。
    • 自分の声をリンク済みの場合は、自分の自動再生をオンまたはオフにすることができます。または
    • 自分以外のすべてのユーザーの自動再生をオンまたはオフにすることもできます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
59
false