自分の動画のタイトルと説明を翻訳する

動画にタイトルや説明の翻訳を追加すると、視聴者が自分の言語で動画を検索して見つけられるようにできます。自分が住んでいる国以外の国の視聴者も動画を楽しめるようになるため、世界中にファンを増やすことができます。

下記のツールを使用して、ユーザーにとって適切な言語で動画のタイトルや説明が表示されるようにします。YouTube コンテンツ マネージャを使用して申し立て済みコンテンツを管理している場合は、CSV ファイルをアップロードして動画のタイトルと説明をローカライズできます。

タイトルと説明を翻訳する

  1. YouTube Studio ベータ版にログインします。
  2. 左側のメニューで [文字起こし] を選択します。
  3. 動画を選択します。
  4. 動画の言語を選択していない場合は、言語を選択されるように促されます。選択後、[確認] を選択します。
  5. [言語を追加] を選択し、翻訳したい言語を選択します。
  6. [タイトルと説明] の下にある [追加] を選択します。
  7. 翻訳したタイトルと説明を入力して [公開] をクリックします。
従来のクリエイター ツールでの手順

チャンネルの [動画の管理] に移動します。

  1. 画面右上のアカウント アイコン をクリックします。
  2. [クリエイター ツール] を選択します。
  3. 左側にある [動画の管理] をクリックします。これまでにアップロードした動画のリストが表示されます。

タイトルや説明の翻訳を追加します。

  1. タイトルや説明を翻訳する動画の横にある [編集] > [情報と設定] をクリックします。
  2. 動画の下の [翻訳] タブをクリックします。
  3. [元の言語] の下のボックスをクリックし、動画の言語を設定します。
    • ヒント: [元の言語] は、タイトルや説明などの動画メタデータとパッケージングのデフォルトとして設定する言語です。
    • おすすめの方法: [新しいアップロード動画のデフォルト設定] の横にあるチェックボックスをオンにして、この言語を、新しくアップロードするすべての動画のデフォルトの言語として設定することもできます。
  4. [翻訳先の言語] で、タイトルと説明の翻訳先の言語を選択または追加します。
  5. 翻訳したタイトルと説明を入力して [変更を保存] をクリックします。

注: 詳細設定では、動画で使用されている言語を言語として指定する必要があります。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。