YouTube 認定資格プログラムの概要

YouTube 認定資格プログラムは、YouTube をご利用のすべてのユーザー、クリエイター、プロフェッショナルの皆様に学習機会を提供することを目的としています。これまでに、13,000 を超える YouTube パートナー様が認定を受けています。

このプログラムの目的は、最新のベスト プラクティスと業界レベルの情報を提供して、YouTube プラットフォームを利用して活動する個人や企業が成果を収められるよう支援することです。

要件と利点

YouTube 認定資格プログラムでは、チャンネルの作成、成長、最適化、収益化に関する詳細を学ぶことができます。プログラムには個人向けと企業向けの認定資格があります。認定資格は、プログラムに合格した日から 18 か月間、または YouTube 認定企業としての基準を満たした日から 18 か月間有効です。

個人向けの認定資格

個人の場合は、試験で 75% 以上の点数を取得する必要があります。認定コースに合格したすべての個人に、個人向けの認定資格が授与されます。

企業向けの認定資格

企業向けの認定資格は、プログラム改善のために現在実施を見合わせております。再開の際には、こちらのページにて詳細を記載いたします。

注: YouTube では、YouTube 認定資格プログラムが可能な限り皆様のお役に立つよう尽力しておりますが、このプログラムは認定資格を取得した個人または企業のパフォーマンスや品質を YouTube が保証または表明するものではありません。YouTube では、認定資格を取得した個人または企業と提携することで一定の成果が得られるという保証はいたしません。提携する企業を評価し、ビジネスにとって最も有益なことは何かをご自身で判断することが大切です。

認定資格

YouTube 認定資格では、YouTube での独特なビジネス関連業務に合わせた 3 種類の認定資格を提供しています。

  コンテンツの所有権 アセットの収益化 チャンネルの成長
チャンネル管理者 推奨   推奨
事業運営 推奨    
デジタル著作権管理と法律 推奨 推奨  

 

以下では、対象者と各認定資格で取り上げるトピックについて詳しく説明します。

コンテンツの所有権

CMS、著作権、申し立て、分析に関する確固たる知識を身につけることができます。

  • 対象者: Content ID を使用する YouTube パートナー、企業、運営アナリスト
  • 取り上げるトピック:
    • YouTube での著作権
    • CMS でのビジネス運営
    • Content ID での権利の行使

アセットの収益化

デジタル所有権、高度な分析、複雑な申し立てのケースなどについてさらに理解を深め、アセットの収益アップと最適化を図ります。

  • 対象者: デジタル著作権の管理者、法務担当
  • 取り上げるトピック:
    • 収益向上のためのアセットの最適化
    • 収益に関する分析とレポート

チャンネルの成長

YouTube エコシステムやプラットフォーム戦略についての知識を深め、チャンネルや収益のパフォーマンスを評価できるようにします。

  • 対象者: チャンネルの管理者、戦略担当
  • 取り上げるトピック:
    • プラットフォームの概要
    • チャンネル評価
    • チャンネルの収益
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。