異議申し立て通知の要件

自由形式の著作権異議申し立て通知を送信する場合は、下記の情報を記載する必要があります。この情報は、メール本文に記載して(添付ファイルとしてではなく)copyright@youtube.com 宛てにお送りください。

:

  • 異議申し立て通知は、FAX または郵送で送ることもできます。
  • 異議申し立て通知に下記の必要な情報が記載されていない場合は、依頼の処理を進めることができません。

1. 連絡先情報

異議申し立てを行った本人またはその正式な代理人について、以下の連絡先情報をご提供いただく必要があります。

  • 戸籍上の姓名(会社名ではなく、本人または代理人の姓と名)
    • アップロードしたユーザーの正式な代理人(弁護士など)の場合は、アップロードしたユーザーとの関係も記載してください。
  • メールアドレス
  • 住所
  • 電話番号

2. 問題のコンテンツの URL

異議申し立て通知には、削除されたコンテンツのリンクを記載する必要があります。リンクは特定の URL 形式で送信する必要があります。チャンネル名やチャンネル URL などの一般的な情報では不十分です。

  • 動画の場合、有効な URL は www.youtube.com/watch?v=xxxxxxxxxxx です。
  • 動画以外のコンテンツ(チャンネル バナー画像など)については、下の表で有効な URL 形式をご確認ください。
異議申し立て通知の対象となる URL のみを記載してください。複数の YouTube チャンネルの URL に対し異議を申し立てる場合は、チャンネル別に分けて通知をご提出ください。
コンテンツの種類 有効な URL 形式 URL を確認する方法
チャンネル バナー画像

www.youtube.com/channel/UCxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

または

www.youtube.com/user/xxxxxxxxx

対象となるチャンネルのホームページにアクセスします。

アドレスバーを右クリックし、[コピー] を選択します。

チャンネルの説明 www.youtube.com/user/xxxxxxxxx/about

対象となるチャンネルの [概要] セクションにアクセスします。

アドレスバーを右クリックし、[コピー] を選択します。

再生リストの説明 www.youtube.com/playlist?list=xxxxxxxxxxxxxxxx

対象となる再生リストのタイトルをクリックします。

アドレスバーを右クリックし、[コピー] を選択します。

コメント www.youtube.com/watch?v=xxxxxxxxxx&lc=xxxxxxxxxxxxxxxxxx

対象となるコメントの投稿日をクリックします。

ページが更新されたら、アドレスバーを右クリックし、[コピー] を選択します。

コミュニティ投稿 https://www.youtube.com/post/xxxxxxxxxxxxxxxxxxx

対象となるコミュニティ投稿の投稿日をクリックします。

ページが更新されたら、アドレスバーを右クリックし、[コピー] を選択します。

メンバーシップ バッジ、絵文字、クリエイターによる特典の説明 yt3.ggpht.com/xxxxx で始まります。

対象となる画像を右クリックし、[画像アドレスをコピー] を選択します。

チャンネルの URL を含めます。

 
www.youtube.com/channel/UCxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

または

www.youtube.com/user/xxxxxxxxx

対象となるチャンネルのホームページにアクセスします。

アドレスバーを右クリックし、[コピー] を選択します。

Super Stickers lh3.googleusercontent.com/xxxxx で始まります。 チャット内のドル記号 をクリックして [Super Sticker] を選択します。

対象となる画像を右クリックし、[画像アドレスをコピー] を選択します。

チャンネルの URL を含めます。

www.youtube.com/channel/UCxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

または

www.youtube.com/user/xxxxxxxxx

対象となるチャンネルのホームページにアクセスします。

アドレスバーを右クリックし、[コピー] を選択します。
 

3. 次の 2 つの声明に同意し、削除依頼に記載してください。

「私は、住所がある地域(住所が米国以外の場合は、YouTube が所在する司法管轄地区)の連邦地方裁判所の管轄権に合意し、申立人からの訴状の送達に合意します。」

「私は、虚偽の陳述については刑事責任を問われることを認識したうえで、本来削除または無効にされるべきではないコンテンツが誤って削除または無効にされたと確信していることを誓います。」

4. 署名

正式で有効な異議申し立て通知には、アップロードしたユーザーまたはその正式な代理人の実際の署名または電子的な署名が必要です。

この要件を満たすために、アップロードしたユーザーまたは正式な代理人は、通知の文面の下部に署名として戸籍上の姓名を記入してください。会社名ではなく、戸籍上の姓と名を記入する必要があります。

5. 申立人に対する陳述

動画が誤りまたは誤認によって削除されたと思われる理由を説明した、申立人に対する陳述を含める必要があります。

上記の情報をメールの本文に記載して(添付ファイルとしてではなく)copyright@youtube.com 宛てにお送りください。異議申し立て通知は FAX または郵送で送ることもできます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。