動画のアップロード方法

アップロード手順の変更: お客様のご意見を反映しました。公開の動画をアップロードしても、[公開] をクリックするまでは YouTube に表示されません。

パートナー様によっては、この変更がまだ反映されていない場合があります。パートナー様が公開動画をアップロードしても [公開] ボタンが表示されない場合は、この記事をご覧ください

YouTube で動画のアップロードを始めるには、下記の手順を行います:

  1. YouTube にログインします。

  2. ページの上部にある [アップロード] ボタンをクリックします。

  3. ご使用のパソコンからアップロードする動画を選択します。また、ウェブカメラで動画を録画したり、動画スライドショーを作成することもできます。

    動画のアップロードを開始する前に、動画のプライバシー設定を選択します。動画がアップロードされているときには、タイトル、説明、タグなどの情報を追加したり、動画を再生リストに追加したり、プライバシー設定の変更やカスタム サムネイルの選択を行えるほか、Google+、Facebook、Twitter に投稿するかどうかを決定することもできます。

    動画の基本情報と詳細設定の編集をしたり、チャンネル登録者に通知するかどうかを指定することもできます(このオプションをオフにすると、チャンネル登録者には一切通知されません)。また、収益受け取りの設定も調整できます。

  4. 必要に応じて動画の設定と情報を変更したら、[公開] を選択して YouTube へのアップロードを完了します。また、後から [動画の管理] でいつでも動画を公開することもできます。動画のプライバシー設定を非公開または限定公開にした場合は、[完了] をクリックしてアップロードを終了するか、[共有] をクリックして動画を限定的に共有します。
    [公開] をクリックしないと、他の人が動画を見られるようになりません。

アップロードが完了すると、YouTube から動画のアップロードと処理が終了したことをお知らせするメールが送られます。このメールをお友達や家族に転送すれば、共有も簡単です。通知を受け取りたくない場合は、メールの設定ページにアクセスして無効にすることができます。