再生リストを作成して管理する

再生リストとは、動画を集めたものです。再生リストは誰でも作成して共有でき、共同編集者がその再生リストに動画を追加することも許可できます。

すべての再生リストを表示するには、[ライブラリ] タブに移動します。YouTube Studio で再生リストを管理することもできます。

動画またはチャンネルの視聴者が子ども向けとして設定されている場合、動画再生ページとチャンネル ページではその動画を再生リストに追加することはできませんが、検索結果に表示されたコンテンツは、これまでと同様に再生リストに追加できます。

再生リストの作成

YouTube アプリ

再生リストの作成は、動画内または [ライブラリ] タブ  から開始できます。

動画内:

  1. 再生リストに追加する動画を探します。
  2. 動画の下の [保存 をタップすると、最後に保存した再生リストか、[後で見る] 再生リストに自動で保存されます。画面下部に、動画が追加された再生リストを確認するメッセージがポップアップ表示されます。
  3. 動画の保存先を変更するには、ポップアップの [変更] をタップします。再生リストの一覧から動画の保存先を選択します。 

[ライブラリ] タブ:

  1. [ライブラリ] タブ  に移動します。
  2. [再生リスト] セクションの [新しい再生リスト] をタップします。
  3. 再生リストに追加する動画を、再生履歴から 1 つ以上選択します。
  4. [次へ] をタップします。
  5. 再生リストにタイトルを付け、プライバシーを設定します。
  6. [作成] をタップします。

モバイルサイト

  1. 再生リストに追加する動画を選択します。
  2. 動画の下にある [保存 をタップします。
  3. [新しい再生リストを作成] をタップします。
  4. 再生リストの名前を入力します。
  5. プルダウン ボックスを使用して再生リストの公開設定を選択します。非公開にすると、YouTube で検索してもその再生リストは表示されません。
  6. [作成] をタップします。

新しく作成した再生リストを表示するには、[ライブラリ] タブ をタップします。

再生リストの削除

  1. [ライブラリ] タブ  に移動します。
  2. [再生リスト] セクションで、削除する再生リストをタップします。
  3. 再生リストでその他アイコン  をタップします。
  4. [再生リストを削除] をタップします。
  5. [削除] をタップします。
注: 削除した再生リストは視聴者の再生履歴に引き続き表示される場合があります。

再生リストを削除すると、その再生リストの URL とタイトルは YouTube アナリティクスで表示や検索ができなくなります。再生リストに関連付けられたデータ(総再生時間など)は引き続きさまざまなレポートで利用されますが、削除された再生リストがどれだけ貢献したかは示されません。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。