動画のアップロード

YouTube に動画をアップロードする手順は簡単です。パソコンやモバイル端末から動画をアップロードする手順は次のとおりです。

iOS 向け YouTube アプリで新しい動画を撮影するか、既存の動画を選択して動画をアップロードします。

  1. YouTube にログインし、目的のチャンネルを選択します。
  2. トップページ上部のカメラアイコン をタップします。
  3. 新しい動画を撮影するか、既存の動画を選択してアップロードします。
    • 新しい動画を撮影するには: ビデオカメラ アイコンをタップして撮影を開始します。
    • 既存の動画を選択するには: ギャラリーで動画を選択します。
  4. 必要に応じて動画加工ツールを使用して動画品質を向上させ、[次へ] をタップします。
  5. 動画のタイトル、説明、プライバシー設定を編集します。タイトルは最大半角 100 文字(全角 50 文字)、説明は最大半角 5,000 文字(全角 2,500 文字)まで入力できます。
  6. [アップロード] をタップします。

動画をアップロードするときに使用する接続の品質や種類も変更できます。

  1. アカウント アイコン に移動します。
  2. [設定] をタップします。
  3. [アップロード] に移動します。

動画の撮影中に動画のアップロードが開始されることもありますが、ユーザーの同意なしに動画が公開されることはありません。

動画再生ページに表示される公開日

YouTube で動画を公開すると動画再生ページの下に表示される「~に公開」という日付は、太平洋標準時(PST)に基づいています。公開する動画の再生ページに特定の日付を表示したい場合は、太平洋標準時のその日付に動画をアップロードするか、その日付で公開されるようスケジュール設定してください。

次のような場合、動画再生ページと [動画の管理] 画面で表示される公開日が一致しないことがあります。

  • PST よりも早いタイムゾーンで動画をアップロードした場合
  • PST よりも早いタイムゾーンで非公開動画を特定の時間に公開するスケジュールを設定した場合
ログインできない場合は、Google アカウントに関連付けたメールアドレスを使用しているかどうかを確認してください。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。