@TeamYouTubeツイッターアカウントから最新情報をツイートしています。日本語でのお問い合わせも受け付けています。

動画の置き換えまたは削除

自分の YouTube チャンネルにアップロードした動画はすべて削除できます。新たにアップロードされる動画には新しい URL が付与されるため、動画を置き換えることはできません。ただし、既存の動画に変更を加えることはできます。

アップロードした動画の削除

自分の Google アカウントからアップロードした動画はすべて削除できます。動画を削除すると完全に削除され、YouTube で復元することはできません。その動画を今後また視聴する場合は、バックアップを保存するようにしてください。

  1. YouTube Studio にログインします。
  2. 左側のメニューから [コンテンツ] を選択します。
  3. 削除する動画にカーソルを合わせ、その他アイコン  次の操作 [完全に削除 を選択します。
  4. 動画が完全に削除されることに同意するチェックボックスをオンにします。
  5. [完全に削除] を選択します。

YouTube チャンネルから動画を削除することを選択すると、削除手続きがすぐに開始され、その動画は YouTube で検索できなくなります。動画に関連付けられたデータ(総再生時間など)は引き続き集計レポートに含まれますが、それらの数値に対して削除された動画がどれだけ貢献したかは示されません。動画を一括削除する方法

動画の置き換え

YouTube に新たにアップロードしたすべての動画には URL が付与されるため、動画を置き換えることはできません。代わりに、既存の動画に変更を加えることはできます。

  • 動画をカットする: パソコンでは、動画の先頭、中間、末尾をカットできます。
  • 動画にカードを追加する: カードを使用して動画に新しい要素を追加できます。カードには特定のウェブサイトなどを表示できます。
  • 動画のタイトルと説明を変更する: 動画のタイトル、カテゴリ、説明、プライバシー設定の管理や変更ができます。
不正行為、嫌がらせ、不適切なコンテンツ、プライバシー侵害などを報告する場合はセーフティ センターをご覧ください。著作権侵害については、著作権センターをご覧ください。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false
false
true
true
59
false
false