検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

YouTube チャンネルを削除または非表示にする

YouTube のパソコン向けデザインには、現行バージョンと古いバージョンがあります。お使いのデザインに応じて、以下の手順で操作してください。

チャンネルのコンテンツを一時的に非表示にするか、チャンネルを完全に削除するかを選択することができます。

チャンネルを一時的に非表示にする

YouTube チャンネルのコンテンツを一度非表示にした後で、再度有効にすることができます。コンテンツを非表示にすると、チャンネル名、動画、評価数、登録チャンネル、チャンネル登録者数は非公開になります。

コメントと返信はすべて完全に削除されますが、その他の Google サービスのアカウント データは削除されません。
  1. パソコンで、非表示にするチャンネルの YouTube にログインしていることを確認します。
  2. アカウントの [詳細設定] に移動します。アカウントの [詳細設定] は、次の手順でいつでも表示できます。
    • 画面右上のアカウント アイコン > [設定] または をクリックします。
    • [アカウント設定] の下にある [概要] を選択します。
    • チャンネル名の下にある [詳細設定] を選択します。
  3. 画面下部の [チャンネルを削除] を選択します(ログイン情報の入力を求められることがあります)。
  4. [自分のチャンネルを非表示にする] または [自分のコンテンツを非表示にする] を選択します。
  5. チェックボックスをオンにしてチャンネルで非表示にするものを確定します。
  6. [自分のチャンネルを表示しない] を選択します。

他のユーザーにコンテンツが見えるようにしたい場合、または動画のアップロード、コメントの投稿、再生リストの使用ができるようにしたい場合は、チャンネルを再度有効にすることができます。

チャンネルを完全に削除する

YouTube チャンネルを閉鎖すると、動画、コメント、メッセージ、再生リスト、履歴などのコンテンツが完全に削除されます。なお、現在のところモバイル端末でチャンネルを削除することはできません。

YouTube Help チャンネルを登録して、動画作成のおすすめの方法、テクニック、ハウツーをご覧ください。申し込む

YouTube チャンネルを削除する手順は次のとおりです。

  1. パソコンで、削除する YouTube チャンネルにログインしていることを確認します。
  2. アカウントの [詳細設定] に移動します。アカウントの [詳細設定] は、次の手順でいつでも表示できます。
    • 画面右上のアカウント アイコン > YouTube の設定 をクリックします。
    • [アカウント設定] の下にある [概要] を選択します。
    • チャンネル名の下にある [詳細設定] を選択します。
  3. 画面下部の [チャンネルを削除] を選択します([コンテンツを削除] と表示されることもあります)。必要に応じてログイン情報を入力します。
  4. [コンテンツを完全に削除する] を選択します。
  5. チェックボックスをオンにしてチャンネルを削除することを確定します。
  6. [チャンネルを削除] を選択します([コンテンツを削除] と表示されることもあります)。

削除の操作が反映されるまでには少し時間がかかるため、その後しばらくの間はサイト上に自分の動画のサムネイルが表示されることがあります。

注: 上記の手順では、YouTube チャンネルのみが削除されます。そのチャンネルに接続されている Google+ プロフィールや Google+ ページ、ログインに使っている Google アカウントは削除されません。詳しくは、Google+ プロフィールの削除Google+ ページの削除Google アカウント全体の削除の方法についての記事をご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。