字幕を編集または削除する

この機能は、YouTube Studio のベータ版ではまだご利用いただけません。YouTube Studio ベータ版(studio.youtube.com)を使用している場合は、左側のメニューにある [従来のクリエイター ツール] を選択してから以下の手順に従ってください。

字幕の編集

字幕エディタを使用すると、字幕のテキストやタイムコードを変更できます。また、字幕編集ソフトウェアやサービスを使用することもできます。

字幕テキストの編集

注: 自動字幕機能で生成した字幕を編集すると、変更した内容を反映した新しい字幕トラックが生成されます。

  1. [動画の管理] に移動します。
  2. 字幕を編集する動画の横にある [編集] > [字幕] をクリックします。
  3. 編集する字幕トラックをクリックします。
  4. 字幕トラックパネル内のいずれかの行をクリックしてテキストを編集します。
  5. [変更を保存] をクリックします。
字幕のタイミングの編集

字幕トラックのタイミングを編集するには、YouTube 字幕エディタで直接操作するか、字幕ファイルをダウンロードして編集します。

YouTube 字幕エディタの使用

  1. [動画の管理] にアクセスします。
  2. 編集する字幕の動画の横にある [編集] > [字幕] をクリックします。
  3. 編集する字幕トラックをクリックします。
  4. 字幕トラックパネル内の特定の行を選択します。
    • キーボードの上矢印または下矢印のキーを押してタイミングを調整します
    • キーボードの左矢印または右矢印のキーを押して表示時間を変更します
  5. [変更を保存] をクリックします。

字幕ファイルのダウンロードと編集

次の手順で字幕ファイルをダウンロードすると、プレーン テキスト(.txt)の編集プログラム(テキストエディットやメモ帳)を使ってタイムコードの編集などの字幕の編集作業ができます。

  1. [動画の管理] に移動します。
  2. 字幕を編集する動画の横にある [編集] > [字幕] をクリックします。
  3. ダウンロードする字幕トラックを選択します。
  4. [操作] プルダウン メニューをクリックします。
  5. 使用する字幕ファイル形式をクリックします。詳しくは字幕ファイル形式についての説明をご覧ください。
  6. 字幕トラックを含むファイルがブラウザにダウンロードされます。ファイルを編集して保存します。
  7. 字幕をアップロードする手順に沿って、動画に字幕を再度アップロードします。

字幕の削除

動画で字幕を表示しないようにするには、字幕を無効にするか、動画と YouTube アカウントから字幕を完全に削除します。

自分で追加した字幕の削除

自分で動画に字幕を追加した場合は、次の手順で削除できます。

  1. [動画の管理] に移動します。
  2. 字幕を編集する動画の横にある [編集] > [字幕] をクリックします。
  3. 削除する言語をクリックします。
  4. [操作] プルダウン メニューをクリックします。
  5. [削除] を選択し、その字幕トラックを完全に削除することを確定します。
自動字幕機能で付けた字幕を削除

YouTube で自動的に生成された字幕は YouTube アカウントから削除できませんが、以下の手順で視聴者に向けて表示されないように設定できます。

  1. [動画の管理] に移動します。
  2. 字幕を編集する動画の横にある [編集] > [字幕] をクリックします。
  3. 非表示にする言語([自動] と表示されているもの)をクリックします。
  4. [公開停止] を選択します。

再度公開する場合は、[公開] を選択すると元に戻ります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。