検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

サポートされる字幕ファイル

字幕ファイルには動画の音声のテキストや、テキストが表示されるタイミングを表すタイムコードが含まれています。また、一部の字幕ファイルには字幕の位置とスタイルの情報も入っています。これは耳が不自由な視聴者にとって特に有用な情報となります。YouTube では以下のファイル形式をサポートしています。

まだ字幕ファイルがない場合は、YouTube の字幕エディタを使用して動画に字幕を直接追加してみましょう。
基本的なファイル形式

初めて字幕ファイルを作成する場合は、以下のいずれかの基本的なファイル形式を使用することをおすすめします。

形式名 ファイル拡張子 その他の情報
SubRip .srt 基本バージョンのファイルのみサポートされています。スタイル情報(マークアップ)は認識されません。書式なしの UTF-8 形式のファイルである必要があります。
SubViewer .sbv または .sub 基本バージョンのファイルのみサポートされています。スタイル情報(マークアップ)は認識されません。書式なしの UTF-8 形式のファイルである必要があります。
MPsub(MPlayer 字幕) .mpsub "FORMAT=" パラメータはサポートされています。
LRC .lrc スタイル情報(マークアップ)はサポートされていませんが、拡張形式はサポートされています。
Videotron Lambda .cap このファイル形式は主に日本語字幕で使用されます。
 

初めて字幕ファイルを作成する場合は、SubRip(.srt)または SubViewer(.sbv)を使うとよいでしょう。これらのファイル形式で必要となるのは基本的なタイミング情報だけです。また、編集にはプレーン テキスト エディタを使用できます。

SubRip ファイルと SubViewer ファイルの大きな違いは、キャプションの開始時間と終了時間の形式にあります。次に、2 つの形式の例を示します。

SubRip(.srt)の例
1
00:00:00,599 --> 00:00:04,160
>> こんにちは アリス ミラーです こちらはジョン ブラウンです

2
00:00:04,160 --> 00:00:06,770
>> ジョン: 2 人でミラー ベーカリーを経営しています

3
00:00:06,770 --> 00:00:10,880
>> アリス: 今日はみなさんに当店自慢の
チョコレート チップ クッキーの作り方をご紹介します

4
00:00:10,880 --> 00:00:16,700
[テーマ音楽]

5
00:00:16,700 --> 00:00:21,480
さて ここに並んでいるのがすべての材料です
SubViewer(.sbv)の例
0:00:00.599,0:00:04.160
>> こんにちは アリス ミラーです こちらはジョン ブラウンです

0:00:04.160,0:00:06.770
>> ジョン: 2 人でミラー ベーカリーを経営しています

0:00:06.770,0:00:10.880
>> アリス: 今日はみなさんに当店自慢の
チョコレート チップ クッキーの作り方をご紹介します

0:00:10.880,0:00:16.700
[テーマ音楽]

0:00:16.700,0:00:21.480
さて ここに並んでいるのがすべての材料です
高度なファイル形式

スタイル(マークアップ)またはポジショニング(動画内の字幕の表示位置)、またはその両方を設定したい場合は、次のファイル形式を使用します。

形式名 ファイル拡張子 その他の情報
SAMI(Synchronized Accessible Media Interchange) .smi または .sami タイムコード、テキスト、簡単なマークアップのみ(<b>、<i>、<u>、
color= <font> 内の属性)がサポートされています。ポジショニングはサポートされていません
RealText .rt タイムコード、テキスト、簡単なマークアップのみ(<b>、<i>、<u>、
color= <font> 内の属性)がサポートされています。ポジショニングはサポートされていません。
WebVTT .vtt 初期実装。ポジショニングはサポートされていますが、CSS クラス名が標準化されていないため、スタイル設定には制限があります(<b>、<i>、<u> のみ)。
TTML(Timed-Text Markup Language) .ttml 部分実装。SMPTE-TT 拡張は CEA-608 機能でサポートされています。iTunes Timed Text(iTT)ファイル形式はサポートされています。iTT は TTML, Version 1.0 のサブセットです。スタイルとポジショニングは
サポートされています。
DFXP(Distribution Format Exchange Profile) .ttml または .dfxp このファイル形式は、TTML として解釈されます。
放送用のファイル形式(テレビや映画)

次のファイル形式は、通常は放送されるコンテンツ(テレビや映画)の字幕に使用されるもので、CEA-608 または EBU-STL 標準をサポートしています。このファイル形式の場合、テレビの字幕と同じスタイル、色、位置になるように表示されます。

形式名 ファイル拡張子 その他の情報
Scenarist Closed Caption .scc このファイル形式では、CEA-608 データを正確に表示できます。字幕が CEA-608 機能に基づいている場合に推奨される形式です。
EBU-STL(バイナリ) .stl 欧州放送連合の標準形式。
Caption Center(バイナリ) .tds CEA-608 機能をサポートします。
Captions Inc.(バイナリ) .cin CEA-608 機能をサポートします。
Cheetah(ASCII テキスト) .asc CEA-608 機能をサポートします。
Cheetah(バイナリ) .cap CEA-608 機能をサポートします。
NCI(バイナリ) .cap CEA-608 機能をサポートします。
 
Scenarist Closed Caption(ファイル拡張子は .scc)ファイルは、YouTube の推奨ファイル形式です。このファイル形式では、CEA-608 データを正確に表示できます。字幕が CEA-608 機能に基づいている場合に推奨される形式です。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。