検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
true

YouTube 動画エディタ

2017 年 9 月 20 日以降、動画エディタはご利用いただけなくなります。2017 年 9 月 20 日より前に動画エディタを使用して公開された動画への影響はありません。

その他の YouTube 機能を使用して、今後も次のような動画編集作業をすることができます。

クリップを追加する

YouTube から 720p で自分の動画をダウンロードすることができます。また、元のファイルを新しい動画で使用したい場合は、Google データエクスポートを使用して元のファイルを取得することができます。

クリエイティブ・コモンズのマテリアルを検索して動画で使用するには、検索結果を「特徴 = クリエイティブ・コモンズ」のフィルタを使用して絞り込みます。クリエイティブ・コモンズとしてライセンス付与されている動画を見つけた場合は、その動画をアップロードしたユーザーにプライベート メッセージを送信して、元のファイルを共有してもらえるか確認することができます。

クリップをカットする

[動画の管理] の動画加工ツールを使用して、動画の一部をカットすることができます。

効果を追加する

[動画の管理] の動画加工ツールを使用して、パソコンやモバイル端末から効果を追加できます。次のような動画加工ツールをご利用いただけます。

  • 明るさと色の自動修正
  • カメラのブレのスタビライズ
  • スローモーションの適用
  • タイムラプスの適用
  • ビューの回転
  • フィルタの適用
  • カスタムぼかし
  • 顔のぼかし処理
音楽を追加する

YouTube オーディオ ライブラリでは、動画で利用できる無料の音楽や効果音を入手することができます。

 

新しい編集ソフトウェアをお探しの場合、無料および有料のサードパーティ製の編集ツールが数多くあります。他のクリエイターがどのようなツールを使用しているかについては、Google のフォーラムやコミュニティ プラットフォームでご確認いただけます。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。