前提条件

この記事で説明する機能は、YouTube のコンテンツ マネージャを使って著作権で保護されたコンテンツを管理しているパートナー様にのみご利用いただけます。

SFTP または Aspera を経由して YouTube に動画をアップロードするには、以下に示す 4 つの情報に従って、ドロップボックス アカウントを設定する必要があります。

  1. 動画のアップロード先の YouTube アカウント名。 登録済みの YouTube アカウントである必要があります。
  2. ドロップボックス アカウント名。 担当の YouTube テクニカル アカウント マネージャーから提供されます。
  3. SSH キー ペアの公開キー。 このキーを各種のプラットフォームで生成する方法、および CMS の YouTube ドロップボックス アカウントの設定に追加する方法については、この説明をご覧ください。
  4. 動画をドロップボックスに送信し、サイトで公開されたことを知らせるためのメール アドレス。 このメール アドレスには、グループ メール アドレスのエイリアスか、コロンで区切ったアドレスのリストを指定する必要があります。YouTube では、エラーが発生した場合にもこのメール アドレスを使用してご連絡させていただきます。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。