YouTube のチャンネルと動画に広告が表示されるのをブロックする

これは、YouTube パートナー プログラムに参加しており、自身のコンテンツに掲載される広告を変更したいと考えているクリエイター向けの記事です。
 
視聴者として動画に表示される広告の詳細を確認するには、こちらの記事をご覧ください。

YouTube パートナーは、YouTube のご自分の動画やチャンネルの横に表示される AdSense 広告で特定の広告を除外できます。

一般的または特定のカテゴリの広告や、特定の AdSense 広告主のドメインから配信される広告を除外する方法は次のとおりです。

  1. AdSense アカウントにログインし、[広告の許可とブロック] タブに移動します。
  2. サイドバーで [YouTube Host] をクリックします。
  3. 特定の広告主の URL をブロックするには、ページ上部の水平バーで [広告主の URL] タブをクリックします。表示されるボックスに URL を入力して [URL をブロック] をクリックします。
  4. 一般的なカテゴリまたはデリケートなカテゴリ別に広告をブロックするには、ページ上部の水平バーで該当するタブをクリックします。このページの設定で、カテゴリを許可またはブロックします。

選択した項目への変更は自動的に保存され、24 時間以内にチャンネルに反映されます。

なお、フィルタリストでブロックできる広告は、AdSense 経由の広告のみです。特定のドメインを除外しても、Google アド マネージャー経由で配信される広告を除外することはできません。

詳しくは、広告の許可とブロックについての記事をご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。