チャンネルの収益化が無効になっている

YouTube チャンネルで収益化が無効になっている場合、いくつかの理由が考えられます。次のような行為は、支払い停止につながるおそれがあります。

なお、パートナー プログラム ポリシーに関する重大な違反があった場合は、すべてのアカウントで収益化が完全に無効化される可能性があります。

著作権で保護されているご自分の作品が無断で YouTube に掲載されたと思われる場合は、著作権侵害の通知を提出できます。

無効にされた収益化の解決方法

チャンネルの収益化のステータスを確認する

チャンネルの収益化のステータスを確認するには、チャンネルの [ステータスと機能] セクションに直接移動するか、次の手順でアクセスします。

  1. YouTube アカウントにログインします。
  2. 画面右上のアカウント アイコン > [クリエイター ツール] をクリックします。
  3. 左側のメニューの [チャンネル] の下にある [ステータスと機能] をクリックします。
  4. [収益受け取り] の横に表示されているステータスを確認します。

YouTube パートナー プログラムへの参加が停止された

チャンネルが収益化の資格要件を満たさないと判断された場合は、YouTube パートナー プログラムに関連するすべての収益化ツールと機能をご利用いただけなくなります。

つまり、お客様のチャンネルは広告、YouTube Premium の定期購入、その他の収益化サービス(チャンネル メンバーシップなど)による収益を含め、YouTube から収益を得ることができなくなります。

YouTube パートナー プログラムに参加していなくても、オリジナル コンテンツをアップロードして視聴者を獲得することはできます。プログラムへの参加が停止されてから 30 日が経過すると、プログラムに再度お申し込みいただけます。

収益化を再度有効にするには、チャンネルにいくつか変更を加えていただく必要があります。詳細

収益化を再度有効にする方法

動画やチャンネルの問題の種類によっては、手順に沿って対応することで収益化を再開することができます。以下の項目からチャンネルの収益化のステータスに合ったものをクリックして詳細をご確認ください。

なお、パートナー プログラム ポリシーに関する重大な違反があった場合は、すべてのアカウントで収益化が完全に無効化される可能性があります。

コミュニティ ガイドラインと著作権に関する問題

動画がコミュニティ ガイドラインの違反警告著作権侵害の警告を受けている、全世界で Content ID によってブロックされている、第三者のコンテンツと一致する映像を含んでいる場合は、すべての関連アカウントで収益化が停止されることがあります。

チャンネルの収益化を復旧するには、コミュニティ ガイドラインの違反警告に対して再審査を請求する方法または著作権違反の警告を解除する方法をご覧ください。

問題の動画を削除しても、コミュニティ ガイドラインや著作権の問題は解決されません。

著作権やコミュニティ ガイドラインの問題を解決できない場合

著作権やコミュニティ ガイドラインに関する既存の問題を解決できない場合、下記の基準を満たしていれば 3 か月後にチャンネルの収益化が復旧されます。

  • 著作権やコミュニティ ガイドラインに関する新しい問題が過去 3 か月間発生していない。
  • YouTube のポリシーに準拠してチャンネルを使用している(自分が収益化する権利を所有しているコンテンツをアップロードするなど)。

チャンネルでの無効なクリック操作

無効なクリック操作が検知されるなど、Google の AdSense プログラム ポリシーに違反した場合は、収益化が一時停止されます。重大な違反の場合は一時停止期間なしで直ちに収益化が完全に無効になることもあります。詳しくは、無効なクリック操作についての記事をご覧ください。

対処方法

無効にされたアカウントについて再審査請求を行うことができます。審査担当者がそのチャンネルのトラフィックを把握できるよう、できるだけ多くの情報をご提供ください。

再審査請求が承認されると YouTube アカウントでの収益化が再度利用できるようになり、動画の収益化オプションを一括で有効にできます

注: マルチチャンネル ネットワーク(MCN)によって管理されているチャンネルの場合は、再審査請求をする資格があるかどうかを MCN にお問い合わせください。
YouTube パートナー プログラムへの参加が停止された

プログラムへの参加が停止されてから 30 日が経過すると、プログラムに再度お申し込みいただけます。お申し込みの手順は次のとおりです。

  1. まず、[収益受け取り] ページにアクセスして、お客様のチャンネルが違反したポリシーの詳細を確認する必要があります。
  2. YouTube パートナー プログラム ポリシーコミュニティ ガイドラインを参照して自分の動画をチェックします。
  3. 次に、YouTube のポリシーに違反する動画を編集または削除します。

再度お申し込みいただいた場合は YouTube の審査チームがお客様のコンテンツを慎重に調査いたします。審査が完了し次第、メールでご連絡を差し上げます。また、[収益受け取り] ページで申請状況を確認することもできます。

YouTube のコンテンツを管理する方法については、ポリシー&セキュリティ ハブと著作権センターをご覧ください。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。