動画のプライバシー設定を変更する

動画のプライバシー設定を変更して、動画が表示される場所や視聴できるユーザーを管理できます。

動画のプライバシー設定を変更する

  1. YouTube Studio ベータ版にログインします。
  2. 左側のメニューで [動画] を選択します。
  3. 変更する動画にカーソルを合わせます。ライブ配信済み動画を表示するには [ライブ配信] タブを選択します。
  4. [公開設定] の下にある鉛筆アイコンをクリックし、[公開]、[非公開]、[限定公開] のいずれかを選択します。

従来のクリエイター ツールの手順

  1. [動画の管理] にアクセスします。
  2. プライバシー設定を変更する動画を探して、[編集] をクリックします。
  3. [プライバシー設定] プルダウン メニューで、[公開]、[非公開]、[限定公開] のいずれかを選択します。
  4. [変更を保存] をクリックします。

プライバシー設定について

公開動画

公開動画は、YouTube を使用しているすべてのユーザーが表示し、共有することができます。公開動画をアップロードするとチャンネルに投稿され、検索結果と関連動画のリストに表示されます。

非公開動画

非公開に設定された動画と再生リストは、自分自身と指定したユーザーだけが表示できます。非公開動画はチャンネル ページの [動画] タブには表示されません。YouTube の検索結果にも表示されません。

非公開動画を共有するには:

  1. 従来のクリエイター ツールの [動画の管理] に移動します。
  2. 共有する動画を探して [編集] を選択します。
  3. [プライバシー設定] プルダウン メニューの下にある [共有] を選択します。
  4. 動画を共有するユーザーのメールアドレスを入力して、[OK] をクリックします。

非公開の動画にはコメントを入力できません。一般公開していない動画へのコメントを許可する場合は、プライバシー設定を限定公開に変更します。

限定公開動画

限定公開に設定された動画と再生リストは、リンクを知っているユーザーのみが表示し、共有することができます。そのため、他のユーザーがチャンネル ページの [動画] タブを開いても限定公開動画は表示されません。また、他のユーザーによって限定公開動画が公開再生リストに追加されない限り、YouTube の検索結果にも表示されません。

限定公開動画の URL は他のユーザーと共有できます。動画を共有されたユーザーは Google アカウントを持っていなくても動画を見ることができます。リンクを知っているユーザーは、その動画をさらに他の人と共有できます。

 

機能 限定公開 非公開 公開
URL を共有可能 はい いいえ はい
チャンネル セクションに追加可能 はい いいえ はい
検索結果、関連動画、おすすめに表示 いいえ いいえ はい
チャンネルに投稿 いいえ いいえ はい
登録チャンネル フィードに表示 いいえ いいえ はい
コメントを投稿可能 はい いいえ はい
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。