動画のプライバシー設定を変更する

動画のプライバシー設定の変更や視聴できるユーザーの管理は簡単に行えます。

プライバシー設定

  • 公開に設定された動画と再生リストは、すべてのユーザーが表示や共有できます。
  • 非公開に設定された動画と再生リストは、自分自身と指定したユーザーだけが視聴できます。
  • 限定公開に設定された動画と再生リストは、リンクを知っているユーザーのみが表示や共有できます。
特長 限定公開 非公開 公開
URL を共有可能 はい いいえ はい
チャンネル セクションに追加可能 はい いいえ はい
検索結果、関連動画、おすすめに表示 いいえ いいえ はい
チャンネルに投稿 いいえ いいえ はい
登録チャンネル フィードに表示 いいえ いいえ はい

動画のプライバシー設定を変更する

プライバシー設定を管理して、コンテンツを視聴できるユーザーを制限することができます。

従来の YouTube クリエイター ツール

公開

非公開

限定公開

YouTube Studio ベータ版

  1. YouTube Studio ベータ版にログインします。ベータ版をまだ試していない場合は、こちらをご覧ください
  2. 編集する動画にカーソルを合わせます。
  3. [公開設定] の下に表示されている鉛筆アイコンをクリックします。
  4. 動画を一般公開、非公開、限定公開のいずれかに設定します。
チャンネルを管理するための新しいツールとなる YouTube Studio ベータ版の詳細をご覧ください。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。