動画のプライバシー設定を変更する

動画のプライバシー設定を変更して、動画が表示される場所や視聴できるユーザーを管理できます。

動画のプライバシー設定を変更する

  1. Android デバイスで YouTube アプリにログインします。
  2. [ライブラリ] 次に [自分の動画] の順にタップします
  3. プライバシー設定を変更する動画の横で、その他アイコン その他 次に [編集] の順にタップします。
  4. [プライバシー] 設定をタップし、[公開]、[非公開]、[限定公開] のいずれかを選びます。
  5. 上部にある [保存] ボタンをタップして変更を保存します。

動画のプライバシー設定を変更する方法を見る

TeamYouTube チャンネルの以下の動画をご覧になり、動画のプライバシー設定を変更する方法をご確認ください。

What are video privacy settings on YouTube?

プライバシー設定について

公開動画

公開動画は YouTube のすべてのユーザーが視聴し、共有できます。公開動画をアップロードすると、チャンネルに投稿され、検索結果と関連動画のリストに表示されます。

非公開動画

非公開に設定された動画と再生リストは、自分自身と指定したユーザーだけが表示できます。非公開動画は、チャンネル ページの [動画] タブに表示されません。YouTube の検索結果にも表示されません。非公開動画であっても、広告の適合性や著作権の確認、不正行為防止の一環として、YouTube のシステムと審査担当者により審査される場合があります。

非公開動画を共有するには:

  1. YouTube Studio にログインします。
  2. 左側のメニューで [動画] を選択します。
  3. 編集する動画をクリックします。
  4. その他アイコン  にカーソルを合わせて、[限定公開] を選択します。
  5. 動画を共有するユーザーのメールアドレスを入力して、[保存] を選択します。

非公開動画にはコメントを入力できません。一般公開していない動画へのコメントを許可する場合は、プライバシー設定を限定公開に変更します。

限定公開動画

限定公開に設定された動画と再生リストは、リンクを知っているユーザーのみが表示し、共有できます。限定公開動画は、チャンネル ページの [動画] タブに表示されません。また、他のユーザーによって公開再生リストに追加されない限り、YouTube の検索結果にも表示されません。

限定公開動画の URL は他のユーザーと共有できます。共有相手は Google アカウントを持っていなくても動画を視聴できます。リンクを知っているユーザーは、その動画をさらに他の人と共有できます。

 

機能 非公開 限定公開 公開
URL を共有可能 ×
チャンネル セクションに追加可能 ×
検索結果、関連動画、おすすめに表示 × ×
チャンネルに投稿 × ×
登録チャンネル フィードに表示 × ×
コメントを投稿可能 ×
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。