ソーシャル メディアと第三者のアプリの使用

広告やブランド チャンネルに第三者のサイトやアプリからのソーシャル メディアを含める場合は、広告主が所有および管理するコンテンツのみ使用できます。

上記の制限に加え、広告やブランド チャンネルにおいて第三者または Google が所有するアプリや API を使用する場合は、すべての広告で次の条件を満たす必要があります。

  • 広告主は第三者の利用条件にすべて従い、該当する場合は第三者の承認を受ける必要があります。
  • 広告主は API またはアプリの正規版を使用する必要があります。
  • 広告主は、第三者から入手したデータを YouTube のサーバーに渡したり、YouTube のサーバーを介して渡したりすることはできません。

また、一部の API は YouTube で許可されません。詳しくは営業担当者にご確認ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。