検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

動画プレーヤーに緑色の画面が表示される

パソコン上で YouTube 動画の音声は聞こえるものの、動画プレーヤーの画面全体が緑色になっている場合は、別のブラウザで動画を再生してみてください。それでも問題が解決しない場合は、次のトラブルシューティングのヒントをご覧ください。

ハードウェア アクセラレーションを無効にする

YouTube 上の一部の動画は、ウェブブラウザのプラグインである Adobe Flash Player を使って配信されます。Adobe Flash Player のハードウェア アクセラレーションは、通常は動画の再生処理を向上させる機能ですが、問題が発生することがあります。

ハードウェア アクセラレーションを無効にするオプションは、一部のバージョンの Adobe Flash Player システム プラグインとオペレーティング システム(OS)でのみ使用できます。このオプションを使用できるかどうかは、次の手順で確認できます。

  1. 問題のある動画を右クリックします。
  2. [設定] をクリックします。
  3. [ハードウェア アクセラレーション] のチェックボックスが表示されたらオフにします。このチェックボックスが表示されない場合は、オプションは使用できません。
  4. [閉じる] をクリックします。
  5. ページを更新し、動画を再生できるかどうか確認します。

いったんハードウェア アクセラレーションを無効にすると、パソコンにインストールされているすべてのインターネット ブラウザに変更内容が反映されます。

グラフィックス ドライバを更新する

パソコンのグラフィックス ドライバを更新すると、上記の問題の多くを解決できる場合があります。

Windows ユーザーの場合: パソコン製造元のウェブサイトにアクセスして、最新のドライバをダウンロードします。

Mac ユーザーの場合:

  1. Apple ロゴをクリックします。
  2. Apple メニューで [ソフトウェア・アップデート] をクリックします。
  3. アップデートがある場合は、Mac OS のアップデートをインストールします。グラフィックス ドライバのアップデートは Mac OS のアップデートに含まれています。

動画自体の再生がうまくいかない場合は、こちらの再生のトラブルシューティング手順をお試しください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。