通知

@TeamYouTubeツイッターアカウントから最新情報をツイートしています。日本語でのお問い合わせも受け付けています。

管理対象のアカウントの利用を開始する

保護者の方は、13 歳(またはお住まいの国や地域で対象となる年齢)未満のお子様が一人でも YouTube を楽しめるようになったと判断した場合、管理対象のアカウントを設定できます。管理対象のアカウントは保護者の Google アカウントにリンクされます。

保護者の方は、管理対象のアカウントを設定する際にコンテンツ設定を選択して、13 歳未満のお子様が再生できる動画や音楽を制限することができます。詳しくは、管理対象のアカウントについての記事をご覧ください。

YouTube でお子様向けに保護者向け管理機能を設定する方法

YouTube ビューアーズ チャンネルでは、最新のニュース、更新情報、ヒントをご紹介しています。ぜひチャンネルにご登録ください。

管理対象のアカウントを作成する

管理対象のアカウントを作成する前に、お子様の Google アカウントを作成していることを確認してください。

次のいずれかの方法で管理対象のアカウントを作成します。

方法 1: 保護者のデバイスで YouTube または YouTube Music を使用する

  1. お子様のアカウントの保護者アカウントとして使用している Google アカウントで、次のいずれかにログインします。

2. プロフィール写真 を選択します。

3. [設定] を選択します。

4. [保護者による設定] を選択します。

5. お子様を選択し、表示される手順に沿って操作します。

方法 2: お子様のデバイスで YouTube または YouTube Music を使用する

  1. メインの YouTube アプリ、YouTube Music アプリ、またはスマートテレビやストリーミング デバイスの YouTube アプリにログインします。この際、保護者のアカウントにリンクされているお子様の Google アカウントを使用します。
  2. [始める] を選択し、表示される手順に沿って操作します。
    • : 必要に応じて、保護者の Google アカウントのパスワードを入力して、お子様がログインすることを許可します。

方法 3: ウェブの families.youtube.com を使用する

  1. families.youtube.com にアクセスします。
  2. お子様のアカウントの保護者アカウントとして使用している Google アカウントでログインします。
  3. ファミリー グループからお子様を選択し、表示される手順に沿って操作します。

方法 4: ファミリー リンク アプリを使用する

  1. ファミリー リンク アプリ ファミリー リンク にログインします。
  2. お子様を選択します。
  3. [管理] 次へ [コンテンツの制限] 次へ [YouTube] 次へ [YouTube と YouTube Music] を選択します。
  4. 画面の指示に沿って操作します。

保護者向け管理機能の使用を開始する

YouTube の保護者向け管理機能の使用を開始するには:

  1. アプリの更新: お子様がモバイル デバイスを使用する場合は、YouTube アプリがすべて最新版であることを確認してください。
  2. ログイン: お子様が使用するすべてのデバイスで、お子様が YouTube にログインした状態にします。

保護者向け管理機能では、いくつかの保護者による使用制限と設定をご利用になれます。

:

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー