管理対象のアカウントの利用を開始する

保護者の方は、13 歳(またはお住まいの国や地域で対象となる年齢)未満のお子様が一人でも YouTube を楽しめるようになったと判断した場合、保護者自身のアカウントにリンクされた YouTube で保護者向け管理機能を設定できます。これにより、お子様が検索して視聴できる動画を、保護者の方が選択したコンテンツの設定で制限できます。詳しくは、管理対象のアカウントについての記事をご覧ください。

How to set up a supervised experience for your child on YouTube

管理対象のアカウントを作成する

管理対象のアカウントを作成するには、次の 4 つの方法があります。

  1. ファミリー リンクを使用してお子様の Google アカウントを作成、管理します。ファミリー リンクを使用してお子様の Google アカウントをすでに管理している場合は、手順 2 に進みます。

  2. 次のいずれかのオプションで、お子様のアクセス権を設定します。

    オプション 1: 保護者のデバイス上の YouTube アプリから

    1. お子様のアカウントの保護者アカウントとして使用している Google アカウントで YouTube にログインします。
    2. プロフィール写真 を選択します。
    3. [設定] を選択します。
    4. [保護者による設定] を選択します。
    5. お子様を選択し、表示される手順に沿って操作します。

    オプション 2: ウェブ上の families.youtube.com から

    1. families.youtube.com にアクセスします。
    2. お子様のアカウントの保護者アカウントとして使用している Google アカウントでログインします。
    3. ファミリー グループからお子様を選択し、表示される手順に沿って操作します。

    オプション 3: ファミリー リンク アプリから

    1. ファミリー リンク アプリ ファミリー リンク にログインします。
    2. お子様を選択します。
    3. [設定を管理] をタップします。
    4. YouTube で [設定] をタップして、表示される手順に沿って操作します。

    オプション 4: お子様のデバイスの YouTube アプリから

    1. 保護者のアカウントにリンクされているお子様の Google アカウントを使用して、お子様のデバイスで YouTube にログインします。
    2. [始める] を選択し、表示される手順に沿って操作します。必要に応じて、保護者の Google アカウントのパスワードを入力して、お子様がログインすることを許可します。
  3. お子様の YouTube アプリが最新バージョンであることをご確認ください。お子様のアカウントがパソコン、Android、iPhone、iPad で YouTube にログインすると、保護者向け管理機能の使用を開始できます。

管理対象のアカウントで設定を変更する

コンテンツの設定

お子様の管理対象アカウントのコンテンツ設定は、いつでも変更できます。

  1. YouTube にログインします。
  2. プロフィール写真 を選択します。
  3. [設定] を選択します。
  4. [保護者による設定] を選択します。
  5. 編集するお子様のアカウントを選択します。
  6. [YouTube の設定] で、[コンテンツの設定] の横にある [編集] を選択します。
  7. お子様用のコンテンツ設定を選択し、[選択] を選択して保存します。

再生履歴を保存しない

新たに視聴した動画に基づいて他の動画がおすすめとして表示されないようにすることができます。

検索履歴を保存しない

新たに入力した検索キーワードに基づいて他の動画がおすすめとして表示されないようにすることができます。

履歴を削除

お子様のアカウントで作成された再生履歴と検索履歴を、リンクされているすべてのデバイスで削除できます。

動画のブロックを解除

: 現在のところ、ブロック機能は YouTube の保護者向け管理機能では利用できません。

YouTube Kids で動画やチャンネルをブロックし、同じお子様のアカウントで YouTube の保護者向け管理機能を設定した場合、YouTube Kids でブロックした動画やチャンネルは、お子様が YouTube を使用した際にもブロックされます。

動画とチャンネルのブロックを解除すると、YouTube Kids と YouTube の保護者向け管理機能の両方でブロックが解除されます。保護者の方がお子様向けに YouTube で保護者向け管理機能を設定し、YouTube Kids では設定していない場合、「ブロック解除」の設定は現時点では機能しません。

YouTube でおすすめや検索結果を管理するその他の方法についての詳細をご覧ください。

YouTube にふさわしくないと思われるコンテンツを見つけた場合は、ご報告ください

お子様の再生履歴を確認する

管理対象のアカウントでお子様の再生履歴を確認するには:

  1. お子様のデバイスで [マイ アクティビティ] ページにアクセスします。
  2. [YouTube の履歴] を選択します。
  3. [アクティビティを管理] を選択します。
  4. スクロールして過去のアクティビティをすべて表示します。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。