検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
true

Google ドライブ ストレージのライセンスを注文、管理する

デフォルトでは、G Suite アカウントを持つユーザーごとに 30 GB の保存領域が用意されており、Google ドライブにアップロードしたファイル、Gmail、Google フォトの保存に利用することができます。顧客がこれ以上の容量を必要としている場合は、販売パートナーが顧客を代理して Google ドライブ ストレージ ライセンスを注文できます。

: Google ドライブ ストレージ ライセンスのお支払いに利用できるのはフレキシブル プランのみです。

Google ドライブ ストレージ ライセンスを注文するには:

  1. 販売パートナー コンソールにログインします。
  2. [顧客リスト] ページで顧客名をクリックします。
  3. 顧客の詳細情報ページで [追加サービスを購入] セクションまでスクロールし、プラス記号をクリックして展開します。
  4. [Google ドライブ ストレージ] の横にある [注文する] をクリックします。
  5. (省略可)パートナーの社内アカウント用の注文書番号を入力します。
  6. [続行] をクリックします。
  7. 次のページで注文内容を確認し、[続行] をクリックして完了します。

Google ドライブ ストレージ ライセンスの注文手続きが完了すると、その注文が [顧客リスト] ページに表示されます。Google ドライブは、顧客の詳細情報ページの [登録] セクションにも、これまでの注文とともに表示されます。

顧客がまだ販売パートナー経由での購入の利用規約に同意していない場合は、利用規約に同意するまで、すべてのアドオン サービスの登録が停止されます。

注文処理が完了したら、販売パートナーはそのライセンスに対して次の 2 つの設定を行います。

  • 購入上限を設定する - 顧客がフレキシブル プランで購入できる追加ライセンスの数量を制限します。
  • ライセンスを管理する - ライセンス割り当てを販売パートナーが行うか、ライセンスの自動割り当てを設定するか、顧客にライセンス管理を許可するかを選択できます。
ライセンス管理の詳細については、サービス ライセンスをユーザーに割り当てるをご覧ください。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。