お申し込み、追加機能の有効化、キャンセルを行う前の検討事項

G Suite で提供されるビジネス用メール
アカウントの重要な変更
2019 年 12 月 31 日以降、G Suite Business のメール アカウントが自動的に G Suite Basic アカウントに更新されます。
  • Gmail アカウントと G Suite Basic アカウントが恒久的に紐づけられます。つまり、G Suite Basic のサブスクリプションを解約すると、Gmail アカウントと G Suite Basic アカウントの両方が削除されます
  • 価格が変わります。G Suite Basic フレキシブル プランの料金が請求されます(リージョン割引が適用されます)。

両アカウントが恒久的に紐づけられないようにするには: 2019 年 12 月 31 日までに G Suite Business のメール アカウントを削除すると、Gmail アカウントのみを使用するように戻すことができます。

 

2019 年 3 月 4 日をもって、G Suite のビジネス用メールの新規お申し込みの受付は終了しました。

G Suite とドメインの登録により提供されるビジネス用メールアドレスにお申し込みになる前に、こちらの内容をご精読ください。すべての機能を理解し、現在ご利用中の Google サービスとその使用状況に与える可能性のある影響をご確認ください。

お申し込み後、アカウントの変更が有効になるまでには数時間程度かかる場合があります。

ビジネス用メールに関する考慮事項

お申し込み前の注意事項

 

サービス お申し込み後は...
ビジネス用メールアドレス

現在の Gmail アドレスがビジネス用メールアドレスに置き換えられたり、表示されなくなったりすることはありません。両方のアドレスを引き続き使用することができます。Google サービスのコンテンツに関連付けられている一方または両方のアドレスは、サービス内で自分および他のユーザーに表示されます。ビジネス用メールアドレスを既存の Gmail アドレスと関連付けたくない場合は、新しい Gmail アドレスを作成することをおすすめします。

Gmail

既存の Gmail アドレスを保持して、引き続きメールを送受信できます。

メールはビジネス用メールアドレスでも送受信でき、その場合はビジネス用アドレスがメインのメールアドレスになります。

Gmail フィルタ

新しいビジネス用メールアドレスを含めるには、ご利用の @gmail.com アドレスを使用する Gmail フィルタの更新が必要な場合があります。詳細

Google Play

Google Play ストアで購入したアプリを、新しいビジネス用メールアドレスでご利用いただけます。ただし、Google 以外の販売者からお求めになったアプリ内購入の一部は、お申し込み後に利用できなくなる可能性があります。

カレンダー

既存の Gmail アドレス([XXX]@gmail.com)宛てに送信されたカレンダーの招待は、新しいビジネス用メールアドレスで受信されます。招待者には新しいビジネス用メールアドレスが表示されます。

一般公開カレンダーの予定は、空き時間情報の表示に切り替えられます。お申し込み後にカレンダーのエントリを確認し、一般公開のエントリがそのままでよいのか(意図的に一般公開であるのか)を確かめ、必要な場合は更新してください。

有料のドライブ ストレージ

Google アカウントで Google ドライブの追加の保存容量を購入された場合は、お申し込み後も保存容量のサブスクリプションを保持して管理できます。購入された保存容量は、ビジネス用メールアドレスに付随する保存容量に加算されます。

コンタクト コンタクトのプレビュー(コンタクトの新しいインターフェース)は、現在のところ G Suite では利用できません。詳細
Google チャット

Google チャット ユーザーであれば、ハングアウトを使用していなくてもハングアウトにアップグレードされます。G Suite の追加機能を有効にするか G Suite サブスクリプションをキャンセルしない限り、Google チャットに戻すことはできません。

Google チャット ユーザーから新しいビジネス用メールアドレスに送信された招待は、既存の Gmail アドレス([XXX]@gmail.com)とともに表示されます。Google チャット ユーザーには、既存の Gmail アドレスと新しいビジネス用メールアドレスの両方がお客様の連絡先情報として表示されます。

ハングアウト ユーザーへの影響はありません。

Google サイト

作成済みの一般公開サイトには、引き続きアクセスできます。新規作成したサイトは、ドメインで作成されます。G Suite アカウントで提供されるビジネス用メールをキャンセルすると、ドメインで作成されたサイトは保持されません。

詳しくは、以下のキャンセルする前にをご覧ください。

Google Now Google Now の機能は制限されます。フライト、ホテル、レンタルカードなどの一部の Now カードは、G Suiteではまだサポートされていません。
フォトとドライブの統合 フォトとドライブの統合は G Suite ではまだサポートされていません。
G Suite の追加機能を有効にする前に

G Suite のビジネス用メールとドメインの登録に対して追加機能を有効にする前に、この操作が他のサービスに及ぼす影響についてご確認ください。

その他の機能:

: 特に記載されていない限り、追加機能の有効化にはすべてのお申し込みに関する考慮事項が適用されます。

Important: When you unlock additional G Suite features, your G Suite and Gmail accounts become permanently linked. If you cancel business email powered by G Suite, your original Gmail account will also be cancelled.
 

 

サブスクリプションをキャンセルする前に、Google データ エクスポートを通じて一部のデータをダウンロードしたり、ドメインの所有権を別のアカウントに譲渡したりすることもできます。詳しくは、アカウントのデータビジネス用メールデータのダウンロードについてのページをご覧ください。

サービス 追加機能を有効にした場合...
Gmail 元の Gmail アドレスは、G Suite のビジネス用メールアドレスと完全に紐付けられます。
G Suite 元の Gmail アカウントは引き続き使用できます。
ただし、G Suite で提供されるビジネス用メールをキャンセルすると、元の Gmail アカウントもキャンセルされます。追加機能を有効にすると、G Suite アカウントと Gmail アカウントが完全にリンクされます。
Google Play

Gmail アカウントを使った Google Play での購入は、G Suite アカウントと無期限に関連付けられます。

ビジネス用メールの管理

[ビジネス用メールの管理] パネルにはアクセスできなくなります。Google 管理コンソールを使用して、G Suite サブスクリプションを管理します。詳細

キャンセルする前に

月々のビジネス用メールサービスおよびドメイン登録はいつでもキャンセルできます。

  • ビジネス用メールをキャンセルした時点で G Suite の追加機能を有効化していなければ、元の Gmail アドレスを再び使用することができます。
  • 追加機能(別のユーザーのメールアドレスやメール エイリアスの追加など)を有効にした場合:
    G Suite で提供されるビジネス用メールをキャンセルすると、元の Gmail アカウントもキャンセルされます。追加機能を有効にすると、G Suite アカウントと Gmail アカウントが完全にリンクされます。
  • サブスクリプションをキャンセルする前に、Google データ エクスポートを通じて一部のデータをダウンロードしたり、ドメインの所有権を別のアカウントに譲渡したりすることもできます。詳しくは、アカウントのデータビジネス用メールデータのダウンロードについてのページをご覧ください。

キャンセルした場合、キャンセル日までの G Suite ご利用料金が請求されます。次月の初めに最終的な請求書をメールでお送りします。

キャンセルするとドメイン登録はどうなりますか?

  • お申し込み時にドメインを購入された場合、現在の登録期間が終了するまではお客様がドメインの所有者です。ドメインの設定は domains.google.com で管理します。
  • G Suite の追加機能を有効にした場合: ドメインの設定を管理するには、キャンセルする前にドメイン登録を別のユーザー アカウントに移管します。

    詳しくは、ドメイン登録の移管削除についてのページをご覧ください。

  • お申し込みの前からドメインを所有していた場合、ご利用のドメインホストでの現在の登録サブスクリプションが終了して登録が期限切れになるまで、お客様がドメインの所有者です。サブスクリプションのキャンセルおよび更新を行うには、ドメインホストのウェブサイトをご覧ください。

アカウント情報のデータはどうなりますか?

追加機能を有効化した場合

  • G Suite で提供されるビジネス用メールをキャンセルすると、G Suite のビジネス用メール アカウントと元の Gmail アカウントが削除されます。
  • サブスクリプションをキャンセルする前に、Google データ エクスポートを通じて一部のデータをダウンロードすることができます。詳しくは、アカウントのデータビジネス用メールデータのダウンロードについてのページをご覧ください。

G Suite の追加機能を有効化しなかった場合:

キャンセルする前に、以下の表でサービスデータへの変更をすべて確認してください。キャンセルしても、メール、連絡先、プライマリカレンダーの個々のエントリ、ドキュメント、すべての消費者データは、ご利用のアカウントに残ります。ドメインに関連付けられた一部のデータは、Google データ エクスポートでダウンロードできる場合があります。詳しくは、データのダウンロードを提供するサービスについてご覧ください。

キャンセルした後、アカウントの変更が有効になるまでには数時間かかる場合があります。

サービス キャンセルした場合...
Google Domains ドメインは引き続き所有できますが、ドメインの自動更新は無効になります。ドメインの管理には Google Domains 管理コンソールを使用します。
ドライブ ストレージ ドライブ ストレージの上限は、一般向けメールからビジネス用メールにアップグレードする前の購入時のレベルに縮小されます。容量が以前の保存容量の上限内に収まるまで、ドライブ内でファイルを作成できなくなります。詳細
Google Play

Google Play ストアで購入されたアプリは、キャンセル後もアカウントとともに残ります。ただし、Google 以外の販売者からお求めになったアプリ内購入の一部は利用できなくなる可能性があります。

カレンダー

G Suite ドメインでのみ共有される予備カレンダーは削除されます。

Google グループ G Suite ドメインで作成されたグループ(@[会社名].com 上のグループ)は削除されます。
Google サイト

ドメインと関連付けられていないサイトは残ります。ドメインと関連付けられているサイトは削除されます。

Google+ 一般公開および限定公開の Google+ の投稿、無制限のコミュニティ、一般公開のコレクションは残ります。ドメイン限定の投稿やコミュニティ、ドメインのコレクション、カスタム コレクション、非公開のコレクションは削除されます。
ビジネス用メールの管理 [ビジネス用メールの管理] パネルにはアクセスできなくなります。
アプリ パスワード アプリ パスワードを生成している場合(iOS デバイスで Gmail やハングアウトを使用する場合など)、ビジネス用メールのサブスクリプションをキャンセルする前に 2 段階認証プロセスを無効にしてください。無効にするとアプリ パスワードが削除され、これらを使ってログインしたアプリと端末からログアウトします。2 段階認証プロセスを有効のままにすると、パスワードは引き続き機能します。詳細
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。