手順 2. ソース Android デバイス

手頃な価格のスマートフォンから耐久性の高いタブレットまで、すべてのエンタープライズ環境を対象として Android デバイスが提供されています。

組織にすでにデバイスがある場合

組織ですでに Android 5.0 Lollipop 以降のデバイスを使用している場合や、従業員が自身のデバイスを業務に使用できる場合は、Android デバイスの設定をご覧ください。

組織でデバイスを必要としている場合

Android 5.0 Lollipop 以降のデバイスにはすべて、エンタープライズ機能が組み込まれています。要件の高い企業向けの仕様を満たすデバイスは、Android Enterprise Recommended として Google から指定されています。Android Enterprise Recommended デバイスを網羅したリストは、Android エンタープライズ ソリューション ディレクトリでご確認いただけます。

ゼロタッチ登録を利用できるデバイス

Android のゼロタッチ登録は、会社所有デバイスの大規模な導入を合理的に行うための方法です。この方法により、デバイスをオンラインで事前設定できるため、適切な管理ポリシーが設定された状態でデバイスを提供できます。また、設定が自動的に行われるため、従業員はデバイスをすぐに使用できます。

ゼロタッチの詳細とゼロタッチ デバイスの詳しい設定方法については、ゼロタッチ登録: IT 管理者向けをご覧ください。ゼロタッチ登録を利用できるデバイスは、一部の企業向け販売パートナーや Google パートナーから入手できます。

ゼロタッチ登録が不要な場合は、任意の提供元のデバイスを購入できます。

 

戻る   次へ: 手順 3. Android デバイスを設定する